6056. 履歴がない2

またもや出ました! なりすまし呼ばわり。

5422. 履歴がない

第六次の懲戒請求はブログにPDFをアップすることなく、印刷物として日本再生大和会がレターパックで送りつけたくせに。何を言ってるんだか。

(ククリーナの件とか、「弁護士自治を考える会」がやった奴とか、後から津崎が慌てて選定当事者になる資格を得るためにやった奴とかで撹乱されてる人がいるようだが、余命がつけた番号のついた紙だけを弁護士会がまとめてるんだから、そんなものが混じって来るはずがないだろうが!)

提訴された全員に余命の履歴がなく、もちろん960人の会のメンバーではない方々が提訴されている。

また、相変わらず受理印のない懲戒請求書が証拠として使われている。

それはそれとして、訴状あるいはPDFで連絡をいただきたい。

事務局は連絡があってからの始動である。誰かがやるだろうでは期限切れとなる。物理的に20日以上なければ選定当事者訴訟はむずかしい。

昨日メール受信した第4797号もギリギリであり、個別対応の可能性が高い。履歴がなくても、とりあえずは連絡いただきたい。

https://yomeireturns.wixsite.com/blog/post/_%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%90

どうやらこれは、令和元年(ワ)第31543号 作業中 のことを指してるようだ。

期限切れになってくれても、こっちは構わないんだけどなぁ。

自分の頭で考えれば、(余命が入れたはずの)日付だとか、(コピーをとった後の原本に押してある)受付印だとか無駄なことを言わないで、もうちょっと、マシな答弁をする人が出て来る可能性が上がるからね。

令和元年(ワ)第28358号 選定当事者決定 終了

令和元年(ワ)第4163号  選定当事者決定 終了

令和元年(ワ)第4410号  選定当事者決定 終了

令和元年(ワ)第28357号 選定当事者決定 送付

令和元年(ワ)第31020号 選定当事者決定 送付

令和元年(ワ)第30997号 選定当事者決定 送付

令和元年(ワ)第31021号 選定当事者決定 作業中

令和元年(ワ)第31543号 作業中

令和元年(ワ)第31551号 選定当事者決定 発送

令和元年(ワ)第31555号 選定当事者決定 発送

令和元年(ワ)第31571号 選定当事者決定 発送

令和元年(ワ)第30998号 選定当事者決定 発送

令和元年(ワ)第4797号  お知らせ    発送

佐々木ペアが500人、嶋崎氏が300人、CRACトリオが52人、ダブル金が24人だっけ?48人だっけ?を訴えている。オーバーラップがなければ、ほとんどの人が一度は訴えられた感じだけど、それでも、1グループ丸っと連絡がない10名がいるって、960人の会がスカスカになってるってことだね。

連絡先のメアドも秘匿してると、どこに連絡したらいいか、わからず、放置一択をとってる人も出てるんだろうな。

5616. 脱落者続出

余命としては、「魚を逃すわけにはいかない」のだけど、一度は「叩いて」躾ける必要があるので「なりすまし」呼ばわりをする。5万円を払わなくても960人の会には入れるはずだったのが強制徴収するための策略だ。

一旦は危機感を煽って脅しておいて、

履歴がなくても、とりあえずは連絡いただきたい。

と緩めて見せる。(本当は、必ず連絡が欲しいのは余命の方だが)

本当に、心理学ってもんを、よく知ってるよ。理論を知らなくても出来ちゃうところが恐ろしい。

5475. 提訴された方へ①

5479. 提訴された方へ②

5480. 提訴された方へ③

10月の記事だけど、もう一度、上げておく。今の時点でも「価値」は変わってないと思う。

横浜地裁で9民に回れば3万の判決が出るけど、高等裁判所で逆転される場合と、そのまま確定される場合に運命は別れる。

5万を余命に払う分を2つに分けたとしたら、3万判決でも2.5万プラスになるので、直接5万で和解した方がまだ安かった。(提訴後和解は10万に値上がりしますが、提訴前なら今でも5万だそうです。)