6006. 徳永ちゃんねる6

新しい動画がupされました。

別に三宅さんが取材に行かなくても、自分で発信できる人は発信するのが今の時代ってもんですね。

会いに行かなくても、どんな考えを持ってるか、理解することができます。

「受忍限度論」

「争点になるのは」弁護士会会長声明に「佐々木弁護士個人が賛同した」かどうかです。徳永弁護士は「軽〜く」流してますけどね。そこがちょいと危なっかしい。

それから「会員全員に対する懲戒請求を棚ざらしにした」のは、後の方(第六次)です、時系列の認識が間違ってます。

嫌がらせ目的だってのは、明らかです。

佐々木弁護士は「青林堂ユニオン訴訟の原告だったこと」と、余命本の出版社が青林堂だったことを持ってくることが出来ますでしょう。

 ついでに、「朝鮮人学校」ではなく「朝鮮学校」です。これは朝鮮民族全体を指すのではなく「北朝鮮系」を意味します(韓国学校が別にアリます)

字幕を入れてるのは瀬戸一門の人でしょうか? あなたは「わかって」る人ですね。