6001. 悪魔の弁護人

ドラマのセリフですけど「法廷で裁かれるべきは、動機ではなく行為なのです」って。

全くもって、その通り。

それに日本人である嶋崎弁護士やら池田弁護士やらが、「ヘイト」を掲げても意味はないのだよ。

ヘイトスピーチだのレイシストだのってのは「在日朝鮮人」だけが掲げることができる専用特権なのが現実だから。日本人や他の在日外国人は対象外ってのが、実際のところなんだから。そうやって自分たちが設定したのよね>人権派弁護士さん。

そこんとこ、どう折り合いをつけるのか、楽しみにしてます。