5992. 回収はノーキャンで楽々

仮執行宣言付きの満額判決をいくつも得ても、回収作業に取り掛からないから資金がショートしている嶋崎弁護士は、3億円の賠償金獲得を最終的には約束されたようなものだと喜んで判決文を収納してもらったそうだ。

少額の回収だったら、ノーキャン・ドットコムにお任せしたらいい。

凸ブログのコメント欄には賢い人がいるなあ。

Unknown (Unknown) 2019-12-06 17:39:49 満員電車のドアの逆側に立ってたおっさんから聞いたんだけどさ、ノーキャンドットコム、体系立てて少額のお金を取り立てる業務なんだよね。若手の弁護士がノーキャンドットコムで経験を積んで、その経験を活かして、少額の損害賠償金の取り立てをするんだとさ。でもおっさんの足元、ホームなかったけど、どうして立ってられたんだろ?

Unknown (terumi_satoh) 2019-12-06 23:11:00 おっさんのUnknownさん

ノーキャンドットコムは、北先生のプロジェクトですね。
飲食店で発生したキャンセル料を取り立てるってやつ。
少額を取り立てて経験を積む、いわゆるOJTのようなものかもしれません。
実績もあるし、プロジェクト自体も動いてる。
今後は飲食以外のこともやっていくそうです。ー
であれば、余命裁判なんかの取り立ての件は、北先生にお願いすれば力になってくれるかもしれませんね。
例えば、少額訴訟、60万以下とか。
聞いてみる価値はあると思います。

っていうか、そのおっさんは実在する人物なのでしょうかwww
ちゃんと足ありました??

5750. 5741読後

5744. 素人は黙らない

5743. 血祭り・落とし前発言

5741. 回収までが裁判でしょ2

5739. 専門家と素人

5732. 回収するまでが裁判でしょ

5728. 白金銀蠅

5725. 時期尚早

5650. 逆神弁護士?

5646. 弁護士費用と回収費用

5645. 差し押さえ術

5628. 三宅さんに宿題(嶋崎編)

5626. 寄付は要らない

4287. 黙れと言う権利