5976. ささきた60人セット裁判

令和元年(ワ)16126に、珍しく北弁護士が出廷されたらしい。

選定当事者が欠席して裁判長は「選定当事者」から降りるように言ったらしい。どうせ余命側は無視するだろうけど、もしも、認められなかった場合、選定当事者一人が「負担」する賠償金は一人30人分=1800万円に値上がりする特殊な裁判なんだけど。

116マンセー名無しさん2019/12/05(木) 22:01:54.88ID:7/MVLECf>>117>>120 ワロタw

分離1人 11月20日 13:30 626
原告 北 出頭
被告 選定当事者 3人、牧島、本間出頭、西村出頭せず
被)㊸の代理人 徳永信一弁護士出頭
裁判長「選定当事者が3人揃って出頭しないと手続きができない」
被)本間「会ったことがないが、メールのやりとりで西村氏は自宅で闘病中で出かけられないと…」
裁判長「選定の取り消しなども考えてください」
北「佐々木と北が懲戒請求書を弁護士会から不正に入手したと主張しているという事でよろしいですか?」
被)本間「原告から出された懲戒請求書には弁護士会の受領印がない。私は日付を入れていなんですが、調査開始の日付の矛盾もある。まだあります…」
裁判長「もう結構です。」

三宅さんは佐々木弁護士が出ない裁判は眼中にないみたいだね。