5972.らーめん弁護士

らーめん弁護士って名前で記事が出る。実名か仮名かなんて関係ない。その名前で持続して活動して来たかどうかで「価値」が決まっている。

性犯罪被害者側の弁護士として活動しているらめーん(@shouwayoroyoro)さん

と「立ち位置」を紹介されている人ですら、記事の中に、「被告になる人」の視点に立った一文が入っている。弁護士は「被告」「原告」どちらの立場でも「依頼人の利益を最大化」できるプロとして養成されてくるから、当然なのかもしれないが、佐々木弁護士目線一辺倒の「報道」の三宅さんに、ぜひ、「てらやさん」の意見を知って欲しいもんだと思いました。