5817. 北海道訴訟の選定当事者

決まったのかな?

令和元年(ワ)1671号北海道提訴事件 選定書ほか資料作成中

5711. 事務連絡1120

速度を重視して、とりあえず選定当事者を選任して対応している。すでに4名を除く全員に選定書及び申立書、答弁書の発送をお願いした。 穴だらけの訴状で、どうにでもなるが、それを隠すために彼らは弁護士の数で圧倒しようとしている。得意のスラップ訴訟である。別に、同じ数をそろえて対抗することはないが、少なくとも5名~10名ほどの選定当事者は必要だろう。https://yomeireturns.wixsite.com/blog/post/%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%94%EF%BC%95-%E8%A8%B4%E8%A8%9F%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

5551. 人柱募集中

せんたくは生放送で「誰も立たないから、出廷しないと言うしかない」って言ってたけど、本当かな?

まぁ、確かに言うことが矛盾してるよね、とりあえずの4名と10名は必要だろうって募集中なのと。

小括(検討課題)以上が実行されるまで、本件、公判には出廷しないことを通告する。https://yomeireturns.wixsite.com/blog/post/%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%94%EF%BC%99-%E5%BE%A9%E5%B8%B0%E3%81%97%E3%81%9F

だとしたら、次のフェーズに移る必要があります。

「選定当事者」が出廷も答弁もしない場合、不戦敗になりますので、「選定書」を送った人は、速やかに離脱して、「猪野」弁護士を頼りましょう。

まぁねぇ。

選定当事者がいれば、原告はその人に損害賠償請求すればいいから、簡単なんですよね。

でも、それがいない場合、52名から回収する作業は「彼ら3人のしばき隊弁護士」にある事になる。

これはこれで、面白いのかもしれません。彼らは「日本人」だから「自分たちへの懲戒請求は民族差別だ」とは言えないんですよね、金哲敏弁護士とは違ってさ。

「選定書」を出して「不戦敗」となって、踏み倒すか。

「猪野弁護士」に依頼するか。

どっちが得か、考えると前者だと判断する人がほとんどかもしれませんね。

フーーム。

とにかく「選定当事者」裁判の判決例は

3 被告選定当事者Bは、選定者B~Jのために、ささきにそれぞれ33万円
4 被告選定当事者Bは、選定者B~Jのために、北にそれぞれ33万円

だから。

「選定当事者」だけはなってはいけない、全額を「建て替え払い」で請求されると、破産の危険があります。

首位的請求
550万円×3人=1650万円(連帯責任)
予備的請求(首位的請求が認められなかった場合)
55万円×3人×52人=8580万円(個別責任)

1650万円でも十分に庶民は破産できますわね。(ソープに沈む女の借金は300万から500万ぐらいだそうです、賠償金の年利は5%です)