5811. Amatsu Miyagotoさん2

(コメントいただきました)

悪魔さんあれ見てたの!?私、途中で断念した。あまりにもキモくて。
amatsumiyayagotoは、確かそんなに日はたってないと思います。洗濯が捨てられてから入ってきたんだと思う。せんたくは純粋に騙されてた被害者だと思ってるっぽいです。ヘリコプターも、余命を信じてたゆえの発言だと思ってるくさい。

(以上、ありがとうございました)

せんたくもガセネタをよく流すので、生放送は見ないのですが、後から文字起こしだけ読みます。

私の仕事はデマッターの監視ですから。

洗濯はいくつも間違えてます

1、余命の寄付金は「日本再生のための活動資金」として集められたのですよ。あなたがそこから給料をもらおうとしてたのが、活動資金として集められた何よりの証拠です。

余命が果たしてない公約は、「CDに焼いて芳名帳を奉納して、余命のポケットマネーで玉串料を払い常時閲覧可能にする」ことです。もちろん奉納はされてませんけどね。

2、余命二代目は死んでません。香典を集めたのは、初代の分12月と「三代目A」6月です。

3、日本再生のための活動資金の一部(半分?)は、「保守系団体裁判支援すみれの会」の口座に入り、(芳名帳には記載されているが)余命は入手できてない。すみれの会のお金は桜井誠と在特会の裁判費用や賠償金に使われてしまった。だから、後から余命専用に「日本再生大和会」を作ったの。

靖国芳名帳にはすみれの会の分の方が主に書いてある。

4、私の被害は「外患誘致罪告発状」「共謀罪告発状」で、実際に「地検」に到達してます。返戻はされてますけどね。いわゆる「虚偽告訴罪」「名誉毀損罪」で刑事告訴が余命信者と余命ブログに対して可能だけど、私は実名でないから訴えられません。

ただね、これから先、「仮名」であってもコテハンに人格権が認められるようになる可能性はありますよ。私のハンドルネームが、藤子不二雄さん並みに有名なペンネームになることはないかもしれないけど、ネット社会が進化していくと、次第に法廷での解釈も、現代に追いついてくる。裁判ってのは、そんな感じで、少しづつ遅くて仕方がないけど、アップデートはされるもんです。判例という形で、条文を変えずに。

5、せんたくは確かに「騙された被害者」かもしれない。余命のチンコでもケツの穴でも靴の裏でも舐められるほどに、先生、先生って言ってましたからね。

でも、その認識は間違ってます、あなたは「共犯者」です。

やるべきことは、民事訴訟ではないです、警察へ「自首」です。

5809. Amatsu Miyagotoさん