5699. 佐々木・北訴状2

(コメントいただきました)

外野席で余命球団を応援している、声の大きいヲチ達は(弁護士批判している含む)、実際の訴状とかも知らずに、余命ブログにある文書アップしか読まないから、争点を全然理解出来ないのでしょうね。何時まで経っても、弁護士自治を糺すには懲戒請求なんだ! 論が多くて。きっとどれだけ説明をしても、自己過大解釈と、何処のブログでもいる重鎮読者の謎解釈によって、全て正当化しちゃうんですよ。
(•ө•)とかキララ、この悪魔記事読んでるかなぁ?そういや、ツイアカ(外野席の観客)は地裁に記録閲覧に行ったのかなぁ?

(以上、ありがとうございます)

訴状を貰ったのは「被告」の方からでしたので、しばらく、黙ってましたが、もう裁判の数も増えて、誰から私が貰ったか、わからないでしょうから公開することにしました。

おっしゃる通り、誰も「真実」に基づくことなく議論してるような気がするんですよね。まぁ、どうせ、もう、余命裁判に興味を持つ人も減って来て、誰もが「信者ザマー」と言えれば満足って状態だろうし、徳永弁護士が細かいところを勘違いしてても影響があるのは「顧客」だけでしょうし、「顧客」である余命信者は実は訴状も読みこなしてなくても「お任せします」で平気なメンタリティでしょうしね。