5683. 悪魔の責任範囲5

私は「アンチ余命」専門のブログ「余命三年時事日記考」を立ち上げた時点で、余命潰しが自分の責任範囲と決めてます。途中で何度か、こんな不毛なことをやめて仕事にもう少し向き合うべきだろうって思って、ブログを休んだこともありましたが、今では開き直って、潰す努力を私の責任範囲としております。

色々の人の助けを借りてます。私一人では出来ません。

ツイッターで「いいね」「リツイート」をしてくださる方も、このブログにコメントをくださる方も(和解者を含む)元余命読者の方も、凸ブログも、色々の肩の力を私は利用してます。余命サポートブロガーも、小坪市議も、瀬戸ブログも、弁護士さんたちですらも、私は利用しています。

私に利用されるつもりはないだろうけど三宅さんのことも利用してます。

2チャンネルには書き込みませんが、存在自体は利用させて貰います。

私は明確に、余命はネトウヨの恥として、敵対する立場を明らかに、活動を続けて行きます。余命プロジェクトは以前はあからさまに私を「敵」とみなして、外患誘致罪告発を仕掛けてきましたが、さすがに、弁護士さんたちからの訴訟対応に忙しく今は私のことなんか構ってられないようです。藤木氏が私を取り込み損ね、小坪市議は敗走してしまい、もはや他に打つ手はない。

よって、フリーハンドで以後やらせて貰います。

利用された方々から恨みを買うかもしれませんが、それは「覚悟の上」です。

ツイッターは利用規約に同意し、アカウントを作った時点で、引用(ブログ埋め込み)に同意したものとみなされます。ブログに掲載するなと言うのは通じません。悪しからずご了承ください。

4000. タイトル一覧

 1. はじめに(お願い)へ戻る