5675+. 5666読後

表記タイトルのコメントをいただきました。

記者会見など一切せずに真っ先に、(名誉毀損事件、他として)弁護士が、余命ブログ(管理者)を割り出し。
近年のネット案件の風潮である、記事のコピーも名誉毀損(他)に当たる、として、ミラーサイト(管理者)や、衛星ブログ(管理者)に対して損害賠償請求なり、ブログの度合いに応じて刑事事件化なりにしていたら、こんなグダグダな裁判は行われなかった様にも・・・。
左翼弁護士側なら「潰す」事も考えられたんだけどなぁ。ま、てっとり早く慰謝料なんだけどね。

(以上、コメントありがとうございました)

小倉弁護士は、最初は首謀者だけを狙うはずだったのですが、ツイッターで絡まれて、結果として和解金を取ったけど(それも一人だけ10万)誰も訴えることなく(ククリーナさんは余命信者とは別系統)、本命の余命の発信者情報開示にいち早く成功したにもかかわらず余命を訴えることも途中で放り投げてしまったようで、とても残念に思っています。

小倉先生の動きがもっと鋭ければ、神原7億訴訟なんてもので720名が「反訴」を食らうことも防げたのに。

私は小倉先生が敏腕でかつ変わり者との噂から、ターミネーターと呼んで来たのですが、そこは目鏡違いだったと反省しております。

佐々木弁護士の情報開示請求が「地裁」レベルで負けたのも計算外でした。

原訴 平成30(ワ) 4206
反訴 平成30(ワ) 1139 横浜地裁

あまり注目されてませんけど、この対神原7億訴訟の「選定書」が本物=720名を原告と認められた場合、「反訴」の賠償金が彼らに請求されることになります。私は、この事態を招いた余命プロジェクトは神原弁護士とグルだったのじゃないかと疑うくらい、余命の考えることは「読者」を生贄にして平気な稚拙極まりないやり方と、憤りを感じます。

コメント主さんはミラーサイトと衛星ブログを上げておられますが、私は意図的に「youtuberせんたく」を抜かされてることに着目しました。

あなたは誰の味方ですか?

4000. タイトル一覧

 1. はじめに(お願い)へ戻る

あ、あ、あ、あ、あ!「せんたく」すっかり忘れてました。余命を断罪させるなら、証言申し出れば?なのですよね。ですが、瀬戸組(徳永弁護士)に潜りこんだみたいですね。
せんたく氏には、閲覧を滞りなく行ってもらいながら(資金も出てるだろうし)、あの選定当事者達が江頭弁護士を使って名誉毀損仕掛ければ、アウトでしょうね。(住所氏名出されてる者)