5627. フリーライダー

神原・小倉・佐々木弁護士らは、発信者情報開示請求訴訟をやったが、嶋崎弁護士だけはやってない。

彼は、佐々木弁護士の得た情報を共有する気のようだが、それって可能なのかしら?

代理人になれば、どんな情報でも共有可能って、便利だね。

(コメントいただきました)

嶋﨑弁護士は、情報発信者開示請求はしてないんですよね?
それでも刑事で行けるというのは、佐々木弁護士が勝ち取った余命の情報を利用するってことなんでしょうか。
「連携」するって、そういうのも含んでるのだろうか。

情報を利用するのはいいとして、汗をかいた佐々木弁護士にちゃんと「対価」を払っているのか。
開示請求にかかった経費の一部を負担するとか、開示請求に係る業務を分担するとか。
経費を負担している場合、その財源に嶋﨑弁護士宛てのカンパは含んでいるのか。

もしそういう応分の負担がなくて、情報をタダでもらって利用するんだったら、完全に「タダ乗り野郎(フリーライダー)」になるのでねえ……
……タダ乗り女(フリーライダー)三宅のインタビューを受けてヘラヘラしてるのは、同じ穴の狢ってことで、納得してしまいそう。
フリーライダー同士だと便乗合戦・奪い合いになるので、相性は悪いはずなんですが、利害が競合しなければ波長が合って気安いのかな。

(以上、ありがとうございました)

4000. タイトル一覧

 1. はじめに(お願い)へ戻る