5619. 読まずに批判

短い文章の中で、よくもまぁ、ここまで矛盾を平然と言えると呆れる。

[裁判と全く関係ない中傷が多いので私は読んでいません。]

読まずに多いと断言し批判(誹謗中傷)するって、ジャーナリストのやることですか?

こっちは批判するからには、隅々までよく調べてやってます。だから誹謗中傷ではありません。実名の森安雪子でなく選挙ネーム三宅雪子でしか活動してないツイッター芸人さんよりも、よほど匿名でも労力も覚悟もかけてますよ。(リアルで弁護士さんにご相談する場合は、実名を名乗ってます)

こっちが素人だからって、騙そうとする。
考えが甘いですよ、S弁護士御用達「お抱え」ジャーナリストさん。

回収できるかどうか分かりません(これは事実)というのと、はなっから回収作業に入ってない(回収するとこの後の裁判で支障を来るので、わざと先延ばししている)のと、きっちりと聞き分けることができるか。ジャーナリスト(ルポライター・インタビュアー)の力量を見てます。

5608. 仮執行付き

仮執行がついてるので、高裁の判決を待たずに地裁(一審)で判決が出た時点で控訴があろうが賠償金を取り立てることも出来ますよ。やれるのにやらないのは弁護士側(原告)の都合に過ぎません。すでに一体、いくらの賠償金の判決が出てるか、余命事件を追ってるルポライターなら十分に計算できますよね?2000万は超えてますよ。(2660万円東京地裁だけで判明して居る分だけ、他の地方のは合算してない)

賠償金を取り立てられる事態に陥れば、余命がどう反応するか(おそらく訴訟基金と言って集めたけど賠償金は自腹を強要するでしょう)も分かり、信者の瓦解にも繋がるのに「賠償金の回収」をやらないで、余命側の攻撃を甘んじて受けて居る。これは、総額上限論を警戒しての行動でしょう。

34520 4月12日 判決 各自30万円払え =360万円

39432 8月21日13:15 判決被告は原告2人に33万円ずつ支払え =660万円

1673 7月3日 判決、被告は原告2人に10万円ずつ支払え =200万円

4976 8月5日 13:10 判決 原告の請求どおり =660万円

4978 9月25日判決 =180万円

4981 7月10日 13:10 判決 それぞれ目録どおり支払え =600万円

4000. タイトル一覧

 1. はじめに(お願い)へ戻る