5603. 尻尾を踏んでやったわよ

せんたくからの情報を鵜呑みにする「似非保守」と言えば、藤木氏と瀬戸氏。

あまりの底の浅さに呆れて、コメント入れてしまったわ。

 <ご報告>
先ほど、余命ブログの発信者情報開示請求で依頼していた代理人の先生から、
高裁では逆転勝訴となった旨、ご連絡いただきました。また判決文などが来たらご報告いたします。
それにしてもよかったです。これで本丸を相手に諸々動きを作れます。
2019年10月25日  
 徳永先生からグロテクスな人達と呼ばれている左翼弁護士ははしゃいでいるが、今更余命氏の本名・住所を知ることができるなどと言っているが、おかしくないか?もう誰でも知ってるよ。
 いよいよ、本丸ですか?金を集めて訴えるなどと言ってきた手前、やらないと困るのでしょうね。何の罪でやるのか、正体を知ってかつての左翼仲間同士だと知って驚くでしょうね。
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53337049.html?1572652696#comment-40

>いよいよ、本丸ですか?金を集めて訴えるなどと言ってきた手前、やらないと困るのでしょうね。何の罪でやるのか、正体を知ってかつての左翼仲間同士だと知って驚くでしょうね。

瀬戸先生。
佐々木弁護士・北弁護士は、2018年の6月時点で、すでに余命が高島平のUR住宅に住む誰かであることは、「生きがいクラブ」の登記から知ってますよ。私たちが知らせました。

今回の「情報開示請求訴訟」は、余命を正式に訴えるために必要な手続き論でしかありません。今頃知って驚くなんてことはありません。
佐々木弁護士の親は共産党の幹部だそうですね。
もしも、この噂が本当なら、彼は一年前から、どうやって料理するか、考えてたはずです。


佐々木弁護士らが寄付金を集めた時点で、彼らは本体への刑事告訴も視野に入れると宣言してますから、きっとやるでしょう。
その結果、困るのは誰か?

まずは「余命の対談相手」だった、せんたくです。
共犯者として名前が挙がるでしょう。
今から彼には因果を含めておいていただきたい。
隠し事なく裁判所から逃亡することなく、宣誓証言するように。 Posted by 悪魔の提唱 at 2019年11月02日 08:58

余命の正体を広めた2018年5月から6月の経緯については下記の記事にて説明してあります。

5529+. Takeさん、それは違います

4000. タイトル一覧

 1. はじめに(お願い)へ戻る