5549. 余命本No.10-11

販売を予告してますね。本当に印刷する体力が残ってるのかどうか、微妙だけど、何かしてる気にさせないとね。だって、「刑事告発」は返戻続きだもの。

コメント5  裁判官の評価と判決文(余命リターンズ0145)

一審の裁判官関係者の対応については、一審の判決が終了次第、書籍化して、後世に残す。判決文は問題点を指摘し、対比したものを記載する。その99%が偏向しているが、それをどうするかは今後、国民が決めることである。余命ブログは、有事、妄想ブログである。ところが、その実現性が100%であることから、前提である「有事」が飛んでしまい、「妄想」も吹き飛んでしまっている。「日韓断交」「有事外患罪」「在韓米軍撤退」等が現実味を帯びてきて彼らは大騒ぎだ。所詮、年金爺の妄想ブログなんだから、被害妄想もいいかげんにしてもらいたいね。なお、弁護士についてはすでにリストアップしている。このシリーズは№10、№11の予定である。

https://yomeireturns.wixsite.com/blog/post/%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%94%EF%BC%95-%E8%A8%B4%E8%A8%9F%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

4000. タイトル一覧

 1. はじめに(お願い)へ戻る