5511. 格の差2

匿名希望マンのブログは重くて、開かない記事が多すぎるため、そんなに遡って読んではないので遠い過去に何が書いてあったのかは知らないが、最新の記事にツッコミどころを見つけてしまったので書いておく。

http://blog.livedoor.jp/sasurai_bump_man/archives/19874707.html

悪魔のファビョッチョーンは「これは使えるニダァ!」とでも思ったのかもしれないが、ネット上の評価なんて現実世界には全く影響がありません。っていうか、おれはかなり前から同じようなことを繰り返し言ってきていたんだが、悪魔のファビョッチョーンには理解できなかったってことでしょ?

悪魔のファビョッチョーンは色々と勘違いしているが「ふざけたことをして色々と引っ掻き回そうとするな」「問題を起こすか」「在日朝鮮ヒト○ドキは日本人になりすますな」と言っているだけだよ。そして「悪魔のファビョッチョーンについては、その主張をする為の見本として使っているだけ」という話だから、悪魔のファビョッチョーンは自分のことばかり書かれているように感じているみたいだが「悪魔のファビョッチョーンが朝鮮ヒト○ドキと関係がない存在なら、書かれていることは悪魔のファビョッチョーンには該当しないんだから気にならない」というのが普通の話だよ。

私はネット上だけの存在です。それなのに私には「色々と引っ掻き回せる」だけの重みがあるんですよね? 

嶋崎弁護士は、神原弁護士のようにチョロっと訴えたらあとは放置で本業に戻るつもりだったのを、私に邪魔されたと思ってるのかしら?

匿名希望マンは嶋崎弁護士が2回も、訴訟or和解?の勧告書を送ったのを知らなかったみたいだから、彼が日和る権利があるって思ってるらしいけど、そんなことはないんだよね。

それとも、最初から嶋崎さんは全員訴訟のつもりだったと匿名希望マンは今から解釈を変更する?

どっちでもいいわ、私は彼を追い込んだ。それを「引っ掻き回した」と言われようと、悪事じゃないわ。むしろ、私は「あるべき姿に正した」だけ。

リアル弁護士様相手に、それが可能なネット上の存在になり得たことを私は誇りに思っています。

これまでよく頑張った。

匿名希望マンのブログは「書庫」らしい。自分に該当しないんならスルーしてればいいってことなんで、以後は「返事しない否定しないってことは事実なんだな」って言わないでね。バイバイ。

4000. タイトル一覧

 1. はじめに(お願い)へ戻る