5492. 徳永ちゃんねる2

動画がupされました。

共同不法行為で、総額上限論を被告代理人が法廷で展開するのは、原告佐々木弁護士たちも想定の範囲内でしょう。

これまで余命謹製の答弁書があまりにグダグダで、こういう展開にならなかった方がおかしいくらいです。

これから余命裁判は佳境に入って行きます。

ガチの怪獣大戦争(実写版)楽しみにしています。

和解しなかった人の中で「選定者」「選定当事者」がみる地獄は忠告しましたよ。弁護士さんに「2960. この指とまれ 2018.5.23.」と言えたのは、小坪市議ではなく瀬戸さんだった。結局、彼は「逃げた魚を一人占め」するのかもしれないけど、余命のところに居るよりは、何倍もマシでしょう。

徳永弁護士あるいは猪野弁護士が代理人を務めた裁判の判決次第では、自分も依頼するって人が増えるかもしれません。

少なくとも、今、「選定当事者」が立候補してくれないために「対応しない」と余命に言われてしまったグループの人は、猪野先生か徳永先生を頼るのが手っ取り早いと思います。

特に、北海道訴訟の場合は、猪野先生がオススメです。

理由は5484. 池田論文2に書きました。

4000. タイトル一覧

 1. はじめに(お願い)へ戻る