5394. 私の異常性

私もアスペルガースペクトラムのどっかに入るんだと思います。特に診断を受けたことは無いけど、多分、この凝り性は異常レベルだと思います。

言語能力や知能に欠損はないので、少なくとも大学受験や国家試験などで苦労したことはありませんでした。

1つのことに拘りが強く、何かに猪突猛進してると他が目に入らなくなるタイプで、粘着気質です。粘着が生産的なことに向かってる頃、私の仕事はノリノリで、誰も追随できないものがあったのですが、今は仕事に対して向けるべき興味とエネルギーが、こっちに向かっていて困ってます。

嫌なことは死んでも出来ない、きた先生と似たようなところがあるからです。

今はネットの合間に仕事してるような感じ(爆)昔はあんなに仕事が好きだったのに、仕事そのものに飽きたのが、悪いのです。

本当は余命にも三宅さんにも興味を失ったらいいのに、って自分をある意味、持て余しても居る。

なんとかネット断ちしようって頑張ったこともありましたが、今は諦めてます。

ネットに飽きたからって仕事への興味が本当に戻ってくるのか、自信がないことが大きいかな。死に物狂いに稼がなくてもよくなったことと、体力の衰えとが重なって、逃げてますね。それはわかってるんです。でも、

・小坪市議に対する興味が自然に失せたこと

・2チャンネルも今では一切見なくなったこと

この2つの「成功体験」のせいで、離脱できる時が来れば、離脱できるんだって妙な自信ができてしまってます。

余命ブログの更新頻度が落ちたこともあり、余命ブログを巡回することを忘れてる日も、このところ、あります。

5名の被害者の件については、忘れることが出来ました。見切ったからです。

昨日は、もう一人、三宅シンパの人と「縁切り」宣言を交わしました。すでに、私の中では、最後に残った親衛隊「四条烏丸」さんは終わった人です。

だんだんと、少しづつだけど着実に減って行ってはいる。

減った分は、仕事に戻ることなく、TVER見るのに費やされてるんだから、困ったものだわ、全く。(相棒が始まったし。 ワンピースのイーストブルー編も配信してるし)

どうせ、まともなことに時間が使えないんだから、もう余命でも三宅でもいいじゃないのって開き直りです。堕落に抵抗するのをやめてしまいました。

あーあー、終わってんなー自分。