5375. やっぱり福島県が好き

ミラーサイト掲示板より引用

おはようございます。昨日からお騒がしている やっぱり福島県が大好き を名乗る者です。今まで余命翁様と話してました。
今回話して分かったことをご報告します。
余命翁様や事務局に連絡する時は、口頭弁論呼び出し状を含む訴状に記載されている事件番号 令和元年(ワ)第26707号
を知らせて頂きたいとのことでした。
その他、960人の会の方も言ってましたが、
住所、氏名、電話番号も必ず明記することです。私は住所、氏名、電話番号は明記しましたが、事件番号は明記してませんでした。事件番号がないと余命翁様、事務局のスタッフの方も何の連絡なのかわからないそうなので、これから口頭弁論呼び出し状や訴状を受け取ったら、事件番号、住所、氏名、電話番号を明記すれば、連絡を速やかに頂けます。
事件番号 令和元年(ワ)第26707号 で口頭弁論呼び出し状を受け取った皆様、私達の選定代理人は決定してるので、後は選定書が送付されるのを待ってほしいとのことでした。週明けには届くので、署名、捺印をして差出人へ返送すればいいそうです。
余命翁様、体調がすぐれない中、電話を頂きありがとうございました。私も最高裁まで頑張る決意が固まりました。
連絡メールはブログ上記にある問合せに余命様、事務局への連絡はこちらからをクリックです。懲戒請求の時に頂いたsで始まるメルアドの両方に今回私はメールしました。

(以上、引用)

選定当事者は決まってるそうです。

本来、訴訟基金「うずしお」が負担すべきだと開き直るって人もいるようです。

判決では選定当事者は「選定者」の分の賠償金を肩代わりして支払えって書かれるんだけど、選定当事者はわかって引き受けてるんでしょうか?

こんなときこそ、発信が必要なのに、使えないルポライターは人助けにならない。