5345. アンチ三宅から離脱

余命の件にHulaちゃんを混ぜられるようになると面倒だ。

昨日にて私はアンチ三宅界隈から離脱。

今取り組んでること=余命?
ルポライターごっこを止めて
参議院に出るのを支援者は望んでるよ。
政治資金団体の目的=参議院
困難であればあるほど燃えて下さい。
謝罪しないよ。このひと。
私が「証拠はありますか?」と聞いたのに、
ゴーイングマイウェイって答えたんだから。
これはHulaちゃんのこと。
私は止めたけど、彼女は止めないだろう。
私は知らんって言ってある。
余命の件に混ぜて来たら、その時は考えがあるけどね。

当事者が、嶋崎弁護士や佐々木弁護士に
ネット上ではなく「お手紙」を出せば、
三宅さんは、その手紙の存在すら知ることはないだろうに。
ネット上でやるから、こうやって
利用されてしまう。

「被害者の声」をHulaちゃんがネットで広めるよりも、
本人が直接、ピンポイントに届ける方が有効だと思うがね。

実名でない「架空人」のまーちゃんには訴訟の芽はないのだから、
中林さんから分離して、独自に動けば、効果的なのにと
思ったが。

三宅さんが一番恐れてることを教えてあげたが、やらないってことなんで、彼女は安心したようだ。