5198. 高齢者はなぜネトウヨに?

このタイトルは日刊ゲンダイの連載のタイトルで、自分の本意ではない。編集部に押し付けられたものだと言いつつも、まだ、noteで使っているのは、実は気に入ってるのだろうなぁ。

タイトルと内容があってないと思う。

まったく高齢者の言葉も、ネトウヨ(ブログ主を含む)のことも掘り下げてない。

書いてあるのは弁護士(佐々木弁護士に始まり佐々木弁護士に終わる)のみ。

だったら、差別と戦う弁護士でもいいし、余命と戦う弁護士でもいいし、タイトルのつけようってものがあると思うのよね。

ネトウヨが差別用語だかどうかは、知らん。どーでもいい。

私は「朝鮮人」も差別用語だと思わない事実を事実として述べて何が悪いって立場だから、ネトウヨ=ネット右翼は事実だろう、それを差別用語だなんだと目くじら立てる言葉狩りは、瑣末なことだと思う。