5131. 緊急告知

三宅さんの真似をして私も「緊急」って入れてみた。(あまりやりすぎると、狼少年になるから、もう、やらない)

余命が三件の「告発状」のPDFをブログに置いてます。みなさん、ダウンロードして証拠保全して置いて下さい。余命が「扇動」した首謀者である証拠です。

ブログのスクリーンショットも。

間違っても、署名して送ってはいけません。

http://spv18.xsrv.jp/kokuhatsu.html

余命は、またしても自分の手を汚さない「否応なく第三者」日本再生を目指す仲間たちを盾に自分は逃げる気マンマン。

刑事告発は「返戻」されるから大丈夫と安心してると、今回は「虚偽告訴罪」で訴えが可能な程度に、荒唐無稽じゃない。外患誘致罪はさすがに誰も信じないだろうってなるけど、この程度に「あるかもしれない」告発・告訴は、地検に到着しただけでも発動が可能です。

だから、絶対に送ってはいけません。

①弁護士和解書詐欺事件 は既に告訴が取り下げられてます。詐欺には「故意」が条件で、過失は詐欺罪には問えません。

②弁護士有印私文書偽造行使事件 日付を入れなかった証明、誰が日付を入れたかの証明がなされてません。証拠不十分で地検は「返戻」確実。佐々木・北なら目溢ししてくれるかもしれませんが、嶋崎相手だと反撃があるかもしれません。

③神原怪文書詐欺事件 まだ時効まで8ヶ月ある。個別に960件のうちの一件は確定したが、その他の960名から和解者をのぞいた全員を訴えきれないうちに、こんなこと、やらかすとは、余命はバカとしか言いようがありません。

せっかくのカードをドブに捨てるどころか、相手にカードを渡すようなものです。

7億訴訟もそうですけど、津崎と神原、余命と神原はグルですか?と疑った方がいいかもしれません。