5031. 加害者を出さない

作ってると言うのとは、ちょっと違う。探してるって感じかな。

他人のことを言うなと言われそうなのは、わかってるよ。

私も「余命」と言うトラブルを探し当てて、そこから逃げずに動かずに身を晒し続けた結果が「外患誘致罪告発」だからね。

でも、三宅さんのは全方位に出撃し過ぎてる。なんか、戦場にいないと落ち着かない人みたい。

おかしくなった人を掬い上げて福祉に結びつけ、「やまゆり園」のような悲劇が起きないように阻止するアタシってのが、次の目標なのかな。

相手は危険人物、矛先が自分に向かった時の備えはある?

被害を未然に防ぐことはできるかしら?

自分をマトに被害を届けて、うまく逮捕=起訴に持っていき、社会の害悪を1つ取り除いたと武勇伝として自慢するのだとしたら、それは「福祉」とは逆の方向だと思う。

私はそっちの路線でしたけど、マトにする自分自身については、それなりに慎重にしてました。発信してるのが、ほぼ、私だけの状態だったから、潰れるわけにはいかんと言う使命感も当初はあり。(今は凸ブログに任せられるけど)

まさに、三宅さんがネット上で戦ってる?相手=AZULさんやRinoさん、RMさんを相手にしてる時の小憎らしいまでの巧妙さが、ニーナ相手には全く発揮されなかったことが、不思議でたまりません。

次回は「加害者」を出さないように、対処されることを「福祉の三宅」さんには希望します。