4945. お詫び

私の誤解から、サミーさんが佐々木弁護士から色々と情報を得たかのように解釈して、記事並びにツイートしてましたが、S氏とは、「せんたく」のことだと判明しましたので、ここにお詫び並びに訂正いたします。

私の中では「せんたく」は余命側の扇動者のままであり、私の個人情報に427000円(死になと読む)の懸賞金をかけた極道のままだ。一方のサミーさんは、こんなに丁寧に『タメ口を聞いては失礼にあたる』人の扱い。だから、S氏を「せんたく」から情報を得て居る佐々木先生と、私は脳内で解釈してしまいました。

私は偽の情報を拡散させ、私の妙な判断のもと、サミーさんが佐々木さんと親しく話をしたと誤解した三宅さんってストーリーも作ってしまいました。

申し訳ありません。

サミーさんが話をした相手が「せんたく」ならば、青林堂の関与を「無い」と言い張るのも不思議はないし、2代目の存在を知らないのも分かるので、サミーさんに次に聞き出して欲しいことは特にありません。

サミーさんは余命裁判の傍聴マニアなのに、余命ブログのことも、余命と対談してた「せんたく」のことも知らない。そのこと自体には、相当の衝撃でしたが、マニアックすぎる私が変なのだと、痛感しました。