4636. 余命リターンズ0044

余命側は相当に追い詰められている。

まず、記事のほとんどが過去記事の焼き直しだ。これは、余命が匙を投げていることを示している。

さらに、

提訴が無効になるというような話ではないから放置しておけばいい。

事実上、対応は不可能である。結果として、提訴が全て却下されている。

https://yomeireturns.wixsite.com/blog/post/%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%94-%E6%9C%89%E5%8D%B0%E7%A7%81%E6%96%87%E6%9B%B8%E5%81%BD%E9%80%A0%E8%A1%8C%E4%BD%BF

放置一択を指示(つまり、問い合わせは殺到している)結果として「却下」

「提訴が無効になるような話ではないから放置しておけ」とは完全に矛盾している。

なにしろ法廷という場に持ち込むだけでも大変なのだ。

そうそう、大変でしょうねぇ。(余命は愚痴を言ってますね)

6月2日、3日に大阪、京都で関西地区選定当事者会議が開かれた。会議室は満タン、2日目は弁護士も交えて、現状報告と今後の方針が討議された。

 当初の予定通り、「司法汚染は1審裁判官に及んでおり、捨てざるを得ない」という方針が確認された

「捨てざるを得ない」(つまり負けは「当初の予定どおり」だと。選定当事者が認めれば、全員「負け」です。)

弁護士は大阪なら徳永弁護士、京都なら江頭弁護士か?

.....この件については、余命はまったく別の見解を持っている。反日、偏向裁判官をいちいちクビにしても意味がない。

外患罪には誘致、援助、未遂、そして予備及び陰謀がある。これなら適用しやすいね。

普段ならここで、告発状がどうのーって言うけど、もうやらないらしいね。尻切れとんぼで終わってる。さすがにこの先まだまだ訴訟は続くのに、裁判官を告発なんて自殺行為だもんね。

コメント3 有印私文書偽造行使について

偽造と行使と偽造行使と、いくつかのパターンがあるので、少々時間がかかっているが、まずは告発からとなる。

1件でも起訴となれば、全部が崩れるので期待はしたいが、警察も検察も動きがいまいちだからな。まあ、とりあえず来週には告発を開始する。

だって、こっちは振り上げた拳を落としておかないと、示しがつかないからね。

動きがイマイチ?

「ななこ」さん、これは悪手どころか、もう、お手上げって意味だよ。絶対に通じないんだから、やるだけ無駄です。

時間稼ぎしてるだけですよね。

 3年ほど前に、全国地検に対し、外患罪告発キャンペーンを実行した。その流れの中に懲戒請求運動も含まれている。売国奴あぶり出しは順調に進んでおり、いよいよ処理の段階となってきた。阿倍さんそろそろ出番ですよ。

阿部さん?

誰、そんな人に何の権限もないよ?

さすがに安倍首相とは書けなくなってきたか(爆)

だから、相当に追い詰められているって分かるのです。

三宅さんの書くツイートもそうですけど、誤字って便利なんですよね。そんなつもりで書いてないって逃げるための道具として最適。