4607. だんご屋さんツイキャス

後半で語られてました。おじいさん、おばあさんから聞いた話や、ご本人の経験。

https://twitcasting.tv/glfred_/movie/548384412

日本で生まれ日本を愛する韓国系日本人3世。

当事者として「一生、死ぬまで言い続ける」って。

日本人、何も悪くない。

歴史紐解いて、何見ても、意図的に暴力的に朝鮮人に何かしたわけでもない。残虐に他の国々みたいに、火あぶりとか檻に入れてとかしてない。

自分には差別なんかなかった。

今しか知らない「在日」の人たち、左派に加担している勉強不足の在日の人たち、そんなことしてたら、いつまでたっても、自分たちの祖先の本当の苦労をあんたたち世代がぶち壊してどうするんですか?

自分は生き証人として見て来て、嫌われて当然じゃんと思った。過激化する前の在特会とか、わかった。

1995年か2000年から加速していった。今、「差別だ」「差別だ」って言ってるのを見るの、自分、本当に嫌なんですよ。

1952年から1965年までは、戦前からいた本当の在日とは違うんだけど、そこはグレーゾーンで日本は認めたからね。

僕の意見は日本においては差別なんて存在しないと言っていいと思います。

(以上)

内部の人の中での、声なき声の方も、ちゃんと拾うべきだ。

声の大きい活動家が語ることだけが真実じゃないと私は思います。

個人の経験は個人の経験として、否定できない真実です。

その個人の経験までも否定するポリコレは、おかしい。

「国単位」の話と、「個人単位」の話は別の次元の話を一緒にするのはおかしい。