4589. 資金を追え

これ、鉄則。

お嬢様育ちの「自称」ルポライターは数字が読めないのか、危ないことには手が出せないのか、わからないけど。

余命界隈から、「ヘイト」のめくらまし粉を払いのければ、見えてくる図式。

左向きの矢印の力を
方向転換させて右へ向けさせる
それが余命プロジェクトの真の狙い

佐々木弁護士のために立ち上がったはずの彼女は、何も見ようとしてない。

瀬戸農園は、大阪に最低でも2人の随員を連れて数ヶ月に渡って滞在して居た。その資金はどこから得たのか?

それどころでない。ひと段落ついて、彼は裏山を書い取って、農園の拡張までしている。

連帯ユニオンに対抗してきた側からの資金提供があったと見るが普通。

大阪広域生コンクリート協同組合(略称:大阪広域協)

佐々木先生から、ちゃんとレクを受けておくんだよ。