4537. 取材力不足

取材不足は事実の指摘。ある特定の事象のみ限定の言い方です。

これが発端となったツイートです

今回の取材力不足の方が、もっとキツい言い方ですが、仕方ありませんね。

お返事いただけませんから。私が何をどうやって情報盗んだのか、一切、説明ありませんから。

 必死に私の身元を探ろうとなさっているようですが、2チャンネル上に落ちてる情報は、私自身が発信したものじゃない。誰かが勝手に集めたものですから、正解とは限りません。私が否定しても誰かが信じないで噂だけが残ってる場合もありますし、私が否定するしないも自由でしょう。見事に引っかかりましたね。

だから、取材力不足だと言うのです。「ご本人いわく」の本人が誰で、どこからその言葉を仕入れたのか書いてない、5W1Hが欠けてます。これはルポライターの書く文章としては失格ですね。陰口ツイートなら、よくある話ですけど。

彼女の情報源は「2チャンネル」でなければ「せんたく」

せんたく一択の選択は身を滅ぼしますよ。取材に裏取りは必要でしょう?

傍聴、したことありません。(私の代わりに傍聴してDMをくださる傍聴マニアはおられます)

閲覧、したことありません。(閲覧者名簿の女性は全くの別人です)

会見、行けません。だって、私はジャーナリストではありませんから。

職業、ジャーナリストでもルポライターでもありません。ブログは趣味だって、ずっと書いてますけど、私のブログを読んでないんですよね。

アフィ、ついてません。

有料メルマガ配信しません。

寄付、集めません。

だって、余命ヲチは個人の趣味、ここは私のメモ帳で、公共の掲示板ではありませんから。読者のためになんか、やってませんから。

読者が気の毒? 読まなきゃいいんですよ、個人の日記帳なんて。

私は余命事件の当事者です。外患罪告発状、共謀罪告発状、東京地検に送られた、個人の経験を綴った記録です。余命とかく戦えり。

戦ってこなかった野次馬に、とやかく言われる筋合いはありません。