4502. 悪質な嘘

驚きました。過失ではなく意図的な嘘だったとは!

私もまだまだ人の悪意に対するアンテナが低かったようです。

三宅氏は前から裁判記録の閲覧者の名前が、第三者にもわかることを知ってた。

知りながら、「まぁ、言いにくいんですけど法律に無知な方が多いことを利用していろんな噂が出ているわけなんですけど、私は実際閲覧して前に閲覧した人の日付しか見えないはずなんですけど、名前がわかるっていうデマが飛んでいてですね・・・」と動画を流したとは!!!!

自分は印紙代をケチって、誰かに閲覧させて、その情報をネットから吸い上げて「日刊ゲンダイ」に記事に書く、あるいは有料メルマガで流すためには、より多くの人に閲覧して貰う必要があったのですね。

許せない。

過失ならわかる。でも、知ってて嘘を流す。これがジャーナリストを名乗る者のやることなのか!

今では閲覧記録は実名住所見られるというようには
なりました。しかし、指摘した直後は対処しなかった。
過失なら許せる。
しかし、知ってて人を嵌めようとしたのならば
問題。

彼女は余命読者が怖い怖いと言う。本当に怖いのならば、名前が閲覧記録に残ることがどれだけ危険なことか、わかっているはずだ。

他人を危険に晒すことなど、屁とも思ってない。さすが「上級国民様」の考えることは違うねぇ。

4496. 上級国民様