4365. 匿名と身バレ

ネットの匿名は、身バレることがある。

余命のように「発信者情報開示請求訴訟」で取られることもある。

はすみとしこ氏のように自らの書き込みから特定されてしまうこともある。

星空サラは「画像の写り込み」で特定された。

アンチ余命ブログは私だけでは実はない。

私の前にいた、伏見&デレデレの二人組はどちらも身バレしている。余命に関わるずっと前の書き込みを覚えている人がいて、そこからバレた。

同時期にいた「真・カミカゼ」も、書き込みの内容から特定されてしまっている。

凸ブログは、「誠意」を見せるために実名で凸するので、いずれ、そこから流出してしまうのではないかと私は心配しています。

私は誰とも組んでいません。余命ブログに書き込みしたこともない。極力、自分の生活を知らせないように、「余命」以外の部分は書かないようにしてきました。

今は、実名の人だけが「被害者」ですが、私が身バレした場合、私も立派な「被害者」として動くつもりです。ですが、その時は私は自分一人で動きます。

和解した人たちと私は立ち位置が違うので、彼らをけしかけるようなことはしません。悪しからず。

どうしてもやらせたいのならば、自分で信頼を勝ち取ってください。