4358. 第4次N0.147

2016年末から呼びかけ、2017年始めに東京地検に送られた、ダンボール箱32箱分の「外患誘致罪告発状」の中に、佐々木弁護士は入っている。

(ちなみに私のやつはNo.32となっている)

ユニオン側原告の名前も書いてある。

四角の中は私が入れた注釈です。

これも三宅氏は「報道しない自由」を行使するのだろう。

金弁護士たち在日よりも前に、ずっと最初から、佐々木弁護士を狙った一連の騒動の「めくらまし」に、食いつくのは、ヘイトクライムだと言いたいからだ。

だから、第六次懲戒請求書に金弁護士の上に佐々木弁護士の名前があることも黙っている。