4305. 心の傷と心の支え

凸ブログにあった「福祉案件」の一例。

余命の件があったから壊れたのではなく、壊れていたからハマったという下りが、痛々しい。とすると、かなり大変そうだが、ネットだけでなくリアルで声をかけられる範囲の人なら、その人が何とかするしかない。

ただ、溺れる者を助けに行って自分も一緒に溺れてしまう場合もあるから、外野はとやかく言えない。

1つだけ言えるのは、ハメた側の責任は重大だということ。ビジネス保守界隈には天罰が下るだろう。選挙の洗礼、覚えておくがいい。

https://blog.goo.ne.jp/terumi_satoh/e/db09d36c7adf511492697d28e0fbe3c3#comment-list

Unknown (残務処理) 2019-02-23 22:45:38 ごめんください
この分野、全くのシロウトなんですが。。
いきがかりじょう去年から
羊ちゃんを一匹拾いあげちゃったんです。。
救出したいんですけど
洗脳ひどくて。。
まだ、30%位は影響下にあるカンジかなぁ~
ここも暫くROMってましたが
「つり」かどうかも判断つかず。。 .で、

「ぱ~~日記」の”罪”ってどう考えてます?

※冒頭シロウトと書きましたが
多少の潜入技術は心得てはいます。。

Unknown (terumi_satoh) 2019-02-24 00:03:48 残務処理さん

はじめまして、管理人のテルミといいます。
早速本題に入ります。

正直、ぱよ〜〜さんは、昔はマークしていたのですが、
最近はマーク外でした。
時事問題には明るくていらっしゃって、しっかりした解説をされてる印象がありました。
余命に関しても解説はされてましたが、そんなに危険な印象はなかったんですよね。
余命衛生ブログとしては、影響力はあまりない方だと思っていましたが、
そこから引っかかった方がいらっしゃいましたか、想定外でした。
HP確認しましたが、まだ余命からは切れてないように見受けられますし、
そういえば、某チャットの方にもいらしてましたので、あの方も懲戒請求されているのかもしれません。

人間は、ちょっとでも投資してそれが暴落しても、損切りできないものです。
もしかしたらその方は、騙されたのかもしれないという猜疑心と、
でもあれだけお金を出したのに、という気持ちのせめぎ合いの中にいるのかもしれません。

まず、余命衛生ブログの最大手だった、花菱さんのHPを見ていただいてください。
私がここでなにか言うと、「凸ブログは反余命だから」と言われると思います。
なので、花菱さんのHPを見ていただくことをおすすめします。
https://hanabishius.tumblr.com

余命の真実に気づいた花菱さんが、今の心境を吐露していらっしゃいます。
余命周囲では「偽物だ、乗っ取りだ」などという輩がおりますが、
正真正銘、間違いなく花菱さんの言葉です。そこは保証します。
悪魔さんも私も、時系列で追いかけてきましたので、
全部目を通されるのは時間がかかると思いますし、
まとまっていたほうがわかりやすいと思います。
理解しやすいように書いてありますので、ここを一番におすすめします。

他にも、余命衛生ブログと呼ばれるブログがいくつもありましたが、
みなさん疑問を持ってやめていかれました。
今現在残っているのは、過激派と、余命の言葉鵜呑みにしてるところと、
おっしゃるところの3箇所くらいかな。
このことから考えても、「余命のおかしさ」はわかっていただけるかと思います。
本当に「真実」を伝えているのであれば、衛生ブログがなくなるのは
おかしいですよね。

余命のHP自体が現在繋がらなくなっています。
答弁書は自分で書いて提出しろ、と言い残して。
それでも、余命についていきますか、という話なんですよね。

なにか気づかれればよいのですが。

Unknown (残務処理) 2019-02-24 07:05:56 丁寧なご返信ありがとうございました。
羊ちゃんを完全に昇華させるのに行き詰まってたので、涙が出るほど感謝いたします。
「ぱ日記」の内容からマークはずされたのは理解しますが、余命を否定はしていないスタンスが、逆に、余命の信用を「補填」しており。。。

また、情報整理してコメさせていただきます。
ありがとうございました。

Unknown (Unknown) 2019-02-24 10:21:43 残務処理さん

その羊ちゃんの人生にどれだけコミットしたいかで答えが変わってきますね。
あなたは何を望むのでしょうか?「羊の改心」?「羊に損切りさせる」?「羊の愚痴を聞くだけ」?

Unknown (残務処理) 2019-02-24 21:26:31 terumiさん

真摯な返コメありがと~
「ココロの修理」が最終目的なので、「改心」になるのかなぁ。。

私が拾い上げた羊は、余◯でココロが崩れたのではありません。先にココロが崩れていたので余◯にハマったのです。
(まぁ、誰でも多少のココロの傷はあるでしょうが)
ただ、この先被ることが想定される「損失」が、余りに大きすぎる。。。

羊にも、リアルの生活があり、この先は、アタマの中だけの現象では済まなくなってきているので。。耐えられれば「損切り」ですが、耐えられなければ。。

正直、私、このセクションのかなり上部のクラスターにポジショニングしており、末端でこんなことになってるとは気にもしておらず。。

本当は、かかわりたくありませんでした。。
ただ、リアルの世界で、出逢った羊の、耐え難い悲鳴が聴こえちゃったもんで、、
このクラスターをほったらかしていた責任も感じ。。。一匹位は「修理」できるかなぁ~と。。
あと、「罪人」には、相応の責任を取らせたいので。。

まぁ、そこそこ犠牲は覚悟しています。。

Unknown (田舎のおっさん) 2019-02-24 22:31:49 残務整理さん

〉正直、私、このセクションのかなり上部のクラスターにポジショニングしており、末端でこんなことになってるとは気にもしておらず。。

具体的に知りたいです。
差し支えなければ、ここだけの話として
公表してもいいんでは?
余命の事務を手伝ったとか、裏側から見た余命とか。

言いにくいんなら、テルミンにメッセージすればいいんでは?
あ、邪魔してすんません。
後はテルミンに任せます。

Unknown (terumi_satoh) 2019-02-24 22:54:59 残務処理さん

そうですか、心の傷があって、そこでぱ〜〜さんに出会ってしまい、
そこが心の支えになってしまった、という解釈でよろしいんでしょうか。

余命だけから離れるとなると、花菱さんの記事が一番だと思ったのですが、
ココロの問題となると、一筋縄では行きませんね。
しかも、時間は限られている。
うーん……。

正直なところ、「物理的に切り離す」のが一番だと思うんですけど、
それで目を覚ますには、今からですと時間がかかりすぎますね……。
特に余命はもう逃げ出してしまった。
ブログを再開することはないと思われます。
実際に裁判が起こされた場合の損失は小さくないですから、焦られるお気持ちはわかります。
特に、もともとココロのほうが傷んでいて、そこに裁判となると、御本人の負担も大きいものと思います。

佐々木先生、北先生、嶋﨑先生は、提訴後でも和解の申込みは受けられております。
ただ、和解額は提訴前よりは高くなってしまいます。
おそらく、提訴されたとなると、特別送達など、ご本人にもダメージは大きいと思います。
そうなる前に気づいてほしいのが残務処理さんのお気持ちだと思います。

訴訟になる前に弁護士の先生方にお詫びを入れるのが一番なのですが、
「引っかかった」ということをご本人がご自分で自覚されない限り、
周りがうるさく言って無理に和解をされても、元の木阿弥だと思いますし。
しかしながら、無理矢理にでも和解をさせた上で、ゆっくりココロの療養という手もあるとは思います。

さきほど、ぱ〜〜さんの余命更新に関する記事を読んでみました。
ノーマークだったとはいえ、ここまでになっていたとは……。
声が出ませんでした。
他の、経済情勢などに関する記事がまともに見える分、余命に関しても
これが正しい、と思わせるのかもしれません。
ぱ〜〜さんがすごく勉強家で、賢い方なのはわかります。
だからこそ、心酔する方が出てきてしまったのかもしれません。

ぱ〜〜さんが、ご自分の記事で書いておられました。
「一度始めたことをやめるのは難しい、結婚するより離婚するほうが難しいのと同じ」。
ぱ〜〜さんも余命に関しては止めるに止められなくなっておられるのかもしれませんし、
であればぱ〜〜さんも、記事の中で、またHPのトップに書くなり、一区切りつけるべきだと思います。

残務処理さんの羊さんに関しては、私からできることは、これ以上はないかもしれません。
特にココロの問題は、近くにいる方が見ていただくのが一番だと思います。
ただ、余命に関しては、ぱ〜〜さんにコンタクトを取れるようであればとってみようと思います。

コンタクトの結果について、コメント欄で明かすわけには行きませんので
よろしければ、捨てアドで結構ですので、「内密で」コメ欄にいただければ、
そちらの方にご連絡いたします。

このセクションの、とおっしゃるということは、普段からお忙しい思いをされていることと思います。
お疲れ様です。
「罪人」にはきっちりけじめをとっていただきたい、同感です。