4221. 4月25日

に神原弁護士が全面敗訴の判決が出たと余命がほざいた件。

4月25日東京地裁において神原元と在日コリアン弁護士のコラボ裁判の判決があり、神原元が全面敗訴し、提訴は棄却された。

https://yomeireturns.wixsite.com/blog/post/%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%92%EF%BC%95-%E7%A5%9E%E5%8E%9F%E5%85%83%E5%85%A8%E9%9D%A2%E6%95%97%E8%A8%B4-%E6%8F%90%E8%A8%B4%E6%A3%84%E5%8D%B4

原告本人が何も呟かないし、余命も判決文を出さないし、せんたくも記録をupしない。

4132. 平成30(ワ) 14392

キャンバラ先生が余命関係はツイートしないなんて嘘だからね。

この被告の女性が電話をかけてきたことも、録音したことも、裁判にすることも、被告の代理人の弁護士がかつては朝鮮学校の側の代理人だったことも、ちゃんと呟いてるから。

反訴については記者会見前に予告ツイートしてたし。

711マンセー名無しさん2019/05/09(木) 02:28:06.50ID:bVmJHWS8 神原判決がわからない件、ヒントは民訴法92条の2項。暫定制限でそれは裁判確定まで続く。
暫定でなく本決定があれば、ずっと制限が続く。神原弁が黙ってるのは、制限の趣旨を尊重してるから
じゃないかな。
712マンセー名無しさん2019/05/09(木) 02:39:54.83ID:SPHRCjnC 神原さん宋さんが負けたとしたら、人種差別が認定されなくて且つ原告が業務妨害の主張をしなかったからか、あとは可能性は低いが江頭が出した和解金で被害は填補されたって抗弁が認められた、くらいかなあ
地裁には変な裁判官けっこういるけど、今回は裁判体は合議制だしどういう理屈で棄却したんかきになるね
そもそも判決出てるんかもわからんが
5月14日判決だって情報もあるし

第92条の2

  1. 裁判所は、争点若しくは証拠の整理又は訴訟手続の進行に関し必要な事項の協議をするに当たり、訴訟関係を明瞭にし、又は訴訟手続の円滑な進行を図るため必要があると認めるときは、当事者の意見を聴いて、決定で、専門的な知見に基づく説明を聴くために専門委員を手続に関与させることができる。この場合において、専門委員の説明は、裁判長が書面により又は口頭弁論若しくは弁論準備手続の期日において口頭でさせなければならない。
  2. 裁判所は、証拠調べをするに当たり、訴訟関係又は証拠調べの結果の趣旨を明瞭にするため必要があると認めるときは、当事者の意見を聴いて、決定で、証拠調べの期日において専門的な知見に基づく説明を聴くために専門委員を手続に関与させることができる。この場合において、証人若しくは当事者本人の尋問又は鑑定人質問の期日において専門委員に説明をさせるときは、裁判長は、当事者の同意を得て、訴訟関係又は証拠調べの結果の趣旨を明瞭にするために必要な事項について専門委員が証人、当事者本人又は鑑定人に対し直接に問いを発することを許すことができる。
  3. 裁判所は、和解を試みるに当たり、必要があると認めるときは、当事者の同意を得て、決定で、当事者双方が立ち会うことができる和解を試みる期日において専門的な知見に基づく説明を聴くために専門委員を手続に関与させることができる。

91条

第91条  

  1. 何人も、裁判所書記官に対し、訴訟記録の閲覧を請求することができる。
  2. 公開を禁止した口頭弁論に係る訴訟記録については、当事者及び利害関係を疎明した第三者に限り、前項の規定による請求をすることができる。
  3. 当事者及び利害関係を疎明した第三者は、裁判所書記官に対し、訴訟記録の謄写、その正本、謄本若しくは抄本の交付又は訴訟に関する事項の証明書の交付を請求することができる。
  4. 前項の規定は、訴訟記録中の録音テープ又はビデオテープ(これらに準ずる方法により一定の事項を記録した物を含む。)に関しては、適用しない。この場合において、これらの物について当事者又は利害関係を疎明した第三者の請求があるときは、裁判所書記官は、その複製を許さなければならない。
  5. 訴訟記録の閲覧、謄写及び複製の請求は、訴訟記録の保存又は裁判所の執務に支障があるときは、することができない。

それでも判決は読めるはず。

結審しても判決が出てないか、

判決が出てからしばらくはまだ閲覧室に戻ってきてないか

閲覧室に戻る暇もなく、控訴されて高裁へ行ってしまったか?

740マンセー名無しさん2019/05/09(木) 07:36:12.43ID:C0SV0MdP >>733
信者なら報告だけじゃなく判決文も当然送ってるだろし、そうでなくても
まること余命の代理人が江頭で共通してるから、いくらでも入手できるはず
つまりまるこはすでに余命のコントロール下になくて
報告すらしてないということ
結論:非公開なのをいいことに余命とななこがデマを流しただけ

まるこさんがコントロール下にないとしたら、彼女は自分のもう1つの裁判で余命の答弁書を使っていることの説明がつかないけど。