4190.イラダチの訳

「脱会者」がイコール「和解」には結びつかないんですよね。

だって、神原弁護士から余命に「裏切り者リスト」が渡るし。

余命2717記事......和解した方々の詳細な入金額と住所氏名等のリストが神原元弁護士から提供されている。入金資料と個人別の署名、捺印された和解示談書のコピーもある。
10月16日までで総数24名、入金済み23名、総額1,119,666円である。

https://yomei3f0nvz49ri.wordpress.com/2018/11/04/2717-%e8%a3%81%e5%88%a4%e9%97%98%e4%ba%89%e2%91%a3%ef%bd%8e%ef%bd%88%ef%bd%8b%e3%82%af%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%ba%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97%e7%8f%be%e4%bb%a3%e2%91%a1/

何より「ない袖は振れない」んです。

弁護士さんから見たら5万で許すなんて破格値なのは重々、承知してますが、「お金がないから和解できません」って言ってくる人もいるの。

(コメント、いただきました)

嶋﨑弁護士の御発言、とても頼もしい限りなんだけど。
なんだけど…
外部の人間には検証不可能な事項を、できる限り強い調子で断言するのって、余命話法と構造が同じに見えてしまう。
Twitterで、ちょっと確認がてらの指摘されただけで逆上したり、自分の支援者を敵と早とちりして噛みついたりと、最近のプロらしからぬ彼の言動に、余命や小坪市議に似たものを感じて、些か不安を覚えます。

余談ですが、時効の指摘について、懲戒請求者を利するための言動と取り違え、発言者を懲戒請求者の関係者と決めつけているのが笑えた。
属性透視、レッテル貼り、強弁…
一部「ネトウヨ」やら「余命信者」やらと同レベルのことをしてる。

(以上)

私は誰よりも「和解一択」でおすすめして来ましたが、その結果、「弁護士が全員を訴えなかった場合、煽ったお前が責任を取れ」みたいな感じで5チャンネルで絡まれるようになりました。

30万円の判決が出た今、この時にこそ、「キッパリと、情報がきっちり詰まった」美しいツイートを余命信者のアカウントに突きつけてやりたかったのですが、意図は通じなかった。余命読者でもかなり底の澱のような存在は、国語力に欠如が見られるので、「察しろ」のような文面じゃダメなんで、「綺麗な」日本語のが欲しかったんです。

何がしたいか、説明しなかった私も悪いのだけど、あれだけ逆ギレされると「全員を訴えるのは面倒で途中で投げ出したいんだろうなぁ」と察してしまうんだよね。

あとは神原先生の方ですね。明日の判決次第では、どうなりますやら。

ちなみに、お金のない人には「順位」付けて和解リストをお示ししてます。

5万円すら無理って人には、「裁判になった場合」ぼくのかんがえるさいきょうのとうべんしょをお示ししてます。