4098+. 探せ!

存在を示唆してるのは「余命」の方で、それを信じる真太郎氏がリストを探し出す義務があるんだよ。

『予備リストだからな。あるレベルまで集まらないと公表されない。』

余命はちゃんと逃げを打ってあるのに、気づかない。情報弱者って、こういうのも言うんですよ。

ヘ.国連安保理テロリスト委員会、北朝鮮制裁委員会にリストアップされているか。

リストアップされてるかどうか余命は自分でチェックできていませんと自白してる。「刑事告発されている」は自作自演が可能だけど、国際委員会は自作自演が不可能だから、苦肉の作ですな。

と言うことで、ソースのリストは、あなたが頑張って探して余命の正しさを証明してね。

反余命の連中は、早く↓を否定するコメントを出した方が良い。そうしなければ、懲戒請求者を提訴した弁護士一味は、予備国際テロリストとなり、その支援者も予備国際テロリスト扱いされても文句が言えなくなる。

すでに48時間経ったが、ソースありの反論が見当たらない。という事で次回からは予備テロ弁護士一味とその支援者と呼ばれるかもしれない。

それが嫌なら、英語も我慢して探せば良い。浪人して大学で学んだのだから英語くらいなんとでもなるだろう。Move!Move!

0017 行政訴訟と外患罪

コメント2 【国際テロリスト論議が賑やかなようだ。国連安保理テロリスト委員会と北朝鮮制裁委員会にリストアップされていることは事実である。】まあ、『予備リストだからな。あるレベルまで集まらないと公表されない。』国籍、住所氏名、生年月日や所属団体、組織や活動歴等、項目はいくらでもある。
 Wikipediaあたりに公表されているのはほんの一部である。【余命の欧米の友好団体が発信している】ことは国連の連中は知っているだろう。前回追加アップしたときはネットアンケートで大騒ぎしていたよな。知らない者は情弱ということだ。
 添付書類はすべて英文だから、アンチ余命の連中には手におえないか...。

真太郎、逃げた

凸ブログの読者は逃げなかった。

Unknown (凹凸劇場) 2019-04-07 23:11:33 こんばんは。

何だか仕事が忙しいので気晴らしと、あとテルミさん言う通り「疑問に思ったら自分で調べてみる」の実践のために、国連安全保障理事会のサイト掘ってみました。
私もそんなに詳しくないですが。

ヨメイはブログの0017で
「国際テロリスト論議が賑やかなようだ。国連安保理テロリスト委員会と北朝鮮制裁委員会にリストアップされていることは事実である。まあ、予備リストだからな。あるレベルまで集まらないと公表されない。国籍、住所氏名、生年月日や所属団体、組織や活動歴等、項目はいくらでもある。」
と言ってますね。

国連安保理の、制裁対象とすべき個人および団体に関する「統合リスト」
https://scsanctions.un.org/consolidated/
見てみました。

カミカゼさんがツイッターに貼っておられたリストは、一年前の安保理決議2407と、もう一つは何でしょうか。その別表(annex)でしょうかね(一番上に「渡航禁止・資産凍結(個人)」とあります)。この「統合リスト」の関連部分でしょうか。そこまで調べがつきませんでしたが、ローマ字表記法が違うけれど同じ人物かな、という名前は確認できました。

個人・団体がリストアップされてます。
項目いっぱいありますけど、「na」つまり「不詳」の項も結構ありますよね。
んで、もちろん、懲戒請求問題にかかわる弁護士さんとかの名前はありません。あるわけない。
「あるレベルまで集まらない」ので公表されない「予備リスト」って、何のことでしょうかね。
これが本日段階での、正真正銘の「国連のリスト」です。

しっかし、改めて。
どんな口から出まかせでもそれらしく言えば、たぶらかされる人もそりゃあ何百人かは出てくるかもしれません。

その、真実のないところに集められた人たちを、自分の現実の政治力への踏み台にしようとしたのであれば、それは人間としての道を外れたことですよ。

いや、真実があると思ってた?(熱海で熱く語った仲だから?)
こんなの、私程度で、片手間で調べて分かることですよ。それも判断できないような人間は、政治家だか政治コンサルタントだかなんぞ、名乗る資格ないですね。

いや、そこまで深く見て判断してなかった。自分もたぶらかされてた?
だったら、素直に「間違ってました。最終章なんかありません」とお詫びして、自分を信じて地獄への階段を転げることになった人たちに、目覚めるよう呼びかけ、私財をなげうってでも、救いの手を差し伸べるべきですね。

ヨメイとその一派にかかわっては、これから一年の間に、事態は深刻化するばかりでしょう。味方に残酷なナルシスト先生が知らぬ存ぜぬで「マイク収めを邪魔された」とか、暢気なこと言ってられるのも今だけかも知れませんね。

https://blog.goo.ne.jp/terumi_satoh/e/ecad4dba8ec387198e04931a01883cf2

どっかの馬鹿が言うように、勝手に個人の友好団体とか使って、リストアップなどできません]


例え話が長くなったが、余命の欧米の友好団体が公表しているリストに氏名があっても資産凍結されるかどうかはまだわからないのだ。

(尚、言うまでもないが、このブログは真太郎の妄想に基づくものだ。間違っている事も多々あるだろう。)

https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/19196033.html

正式なリストに上がってなければ、全く問題にならない。

「間違ってることもあるだろう」と予防線を張るようになったのは、さすがにありもしないリストで煽っていく無理を承知しているからだろう。

2019.4.8. 真太郎さんがまた、前言を翻している。

【国連安保理テロリスト委員会と北朝鮮制裁委員会にリストアップされていることは事実である。】
余命の欧米の友好団体が、反日行為の甚だしい連中をリストアップして当局に送付して受理されたものを公表していると想像するほうが妥当だろう。

なので、もし諸君らが自分の名前や生年月日等で検索してリストに名前があったとしたら資産凍結まで一歩手前なのだろう。

これらは、真太郎の想像なのであまり頼りにしない方が良い。むしろ、英文の送付書類を手に入れ自分で調べた方がいいだろう。

https://blogs.yahoo.co.jp/matarou5963/19196661.html

リストにあるのならば、その証拠を出すのは、そちらの責任だよ。で、弁護士さんの名前はあったのかい?