4094. 燻り出し

アナログな「会報の郵送」で全ての情報を伝えていると豪語してたようだが、足りないものを私が指摘し続けた甲斐があって、質問が殺到した模様だ。

余命が0013記事をあげている。

https://yomeireturns.wixsite.com/blog/post/%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%93-%E4%B8%80%E5%8F%A3%E3%82%B3%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88

またもやネタの宝庫である、突っ込まずにはいられない。刑事告発については「返戻狙い」でツッコミ済み。

佐々木亮、北周士、嶋﨑量、日弁連、東京弁護士会は公判期日待ちである。(余命0013より)

佐々木・北弁護士の訴訟は一旦は取り下げたのを、もう一度、提訴したのかい?

小野事案は別件で扱う。(余命0013より)

こちらも一度は取り下げてるのだから、理由を説明しないとね。

反対に「せんたく」に訴えられたことは、ちゃんと伝えたか?自分には弁護士をつけたことも書かないとね。

真偽はわからないが、小倉弁護士が余命の個人情報を売っているという情報がある。(余命0013より)

あーあー、こんな誹謗中傷を名指して言ってしまって。訴額1000万円に上乗せされちゃうよ。

 また、司法全体の汚染状況に鑑み、また、戦後の清算と平成から令和への門出として安倍総理には指揮権発動も覚悟していただきたい。(余命0013より)

前も言ってたよねーでも、一切、そんな気配なかったですよ。いつまで待てばいいのかしら? 指揮権発動、早くしないと判決が出てしまうよ。

声を大にして言いたいのは、

「選定書」なんて送ると大変なことになりますよ。反訴を食らっても、賠償金は「うずしお」が負担してくれるはずもなし。

私はこれが言いたくて、ブログに戻ったようなものです。

東京地裁が、白紙委任状を余命がゴム印で改ざんした「選定書」を認めず、NHK訴訟を断念したのだとしたら、今回の「選定書」を送らなければ、自動的に訴訟から抜けられる可能性が出てきた。

送るな、危険

「反訴」の危険を承知の上で、送りたい人は送って下さい。

余命なんちゃらが退くに退けなくなって足掻いているのは勝手にしたらいいが、それに乗ったら洒落にならない。 余命なんちゃらが騙る妄想法律論など、採用され得ない。 「くにをあいするぼくがかんがえたさいきょうのほうりつろん」など、裁判では通じない。