4049. CRAC5

和解は次々と狙われると主張するのは、余命と藤木はすみペア。

五次六次 のべ人数228人 弁護士で無い人等除くと224人重複除くと174人 五次121人 六次53人

確かに、我も我もと動くと恐ろしい数かもしれないが、会長副会長はおそらく動かない、ダブル金さんがヘイト判決を取ったLAZAKの残り40名も動かないだろう。あとはCRAC関係の五人だけ。

私は佐々木・北・島崎の3者で960人全員をカバーして訴訟提起するように動いていると思う。

小倉先生と神原組は、全員なんて思ってないのはカンパを取ってないから。「逃げ得」になろうがならなかろうが、知ったこっちゃない、俺は本業が忙しいって思ってるんだと思う。

他の裁判の様子を見て、金が取れると判断したら、おもむろに和解or 訴訟?のお手紙を出すなんてことをしたら、それこそ「品位を問われる」と思うから、活動家の「しばき隊」ならまだしも、弁護士さんがするとは思えないってツイートを見て、ちょっと安心した。

私は和解をお勧めしてきた。今でも、お勧めしている。

7名で40万は安くはない。お金が工面できない人には、島崎・佐々木・北の3名15万コースをお勧めします。