4039+. ぎゃらくてぃか

弁護士さんの関心は高かった。

4割を超える得票(43.2%)が集まったのは、「特定弁護士への大量懲戒請求が話題に」(3位)。保守系ブログの呼びかけで、特定の弁護士へ900通超の懲戒請求が届き、弁護士側が懲戒請求者を提訴する動きも断続的に起きた。弁護士にとって、懲戒請求は実務に大きな影響を与えるため、印象に残ったとみられる。

(コメントいただきました、以下、コピペ)

彼の逮捕がなかったら、懲戒請求は2位だったかもしれないということは、懲戒関係でワン・ツーフィニッシュの可能性があったというわけですか。
そして次点はオウム死刑執行。余命とオウムに「カルトの系譜」を見てしまいます。
オウムという、ある意味一世を風靡した一つのカルト指導者が終わり、余命というカルト性を利用した新たな扇動者が現れたと。
そして、もしこのどちらも、囁かれているように北朝鮮絡みだったとしたら。
確証があるわけじゃないので都市伝説の域を出ないわけですが、ひょっとしたら、と思わせるものがあります。

年の瀬も押し迫り、今年一年を振り返る時期ですが、個人的には、期中にもう散々総括したので、静かに新年を迎えたい気持ちでいっぱいです。
25日のイベント次第かもしれませんね。

(コメントありがとうございました)

余命が更新を停止し、せんたくがダンマリを決め込んでいるので、ヲチャとしてはネタが枯れてます。25日の記者会見によって、もう少し、和解が進むといいなと思って居ます。

今頃、725人の会の人たちは、どんな思いでいるでしょうか?

選定当事者が対応するので出廷の必要はないとまで言ってしまったのは、もう、詐欺師としての覚悟を決めて居たのかもしれないなと思いました。本当は、あの5万円は「応訴」のためのものではなく「こちらから打って出る」ためのものだったと慎重に神原を訴える訴えるに終始してアンケートを取ってたはずなのに。

よほどの阿鼻叫喚のコメントが入ってたんだろうなと推測します。

その結果、裁判所に呼び出されている。数は増えそうとなると、頭を砂に突っ込んで何も考えない!ってダチョウになるぐらいしか出来ることはないのかもしれません。