3957. 外野の意見2

コメントから情報をいただきました。

吉岡氏は労働争議のときにはレイバーネットやら共産党やら左側のみなさんに
お世話されたりお世話したりの関係だったようですが、最高裁で負けたことが
関係するのかしないのかわかりませんが、今やリツイートはネトウヨの巡回パターンに近いものになっています。自己紹介文は以下。
「吉岡力です。捏造・偏向報道があまりにも酷いので左寄りの情報発信はやめました。客観的に情報配信する方針に変更します。凍結されてあぼーんしましたが、りぼーんしましたw」
https://twitter.com/RebornYoshi

(コメントありがとうございました)なんのことやら、パッとはわからなかったのですが、「弁護士自治を考える会」は弁護士懲戒請求だけでなく、訴訟もお好きだったという情報でした。

訴訟好きでも、勝った実績はあまりないのかな? どこかで嶋崎弁護士に負けたことがあると見ました。余命翁とダブリマス。

アディーレの件は、こちらの実績だったのかしら?

余命信者の心の支えは

1、小坪市議(絶賛逃亡中)

2、橋下弁護士(同業者からも馬鹿にされる実務経験の乏しい芸人枠)

3、弁護士自治を考える会(素人が外野から飛ばす無責任な野次)

4、猪野先生@札幌

こうして考えると、猪野先生が素晴らしいことがよくわかりますね。ご自身が懲戒請求されてても余命信者を許すグウ聖

ただし、弁護士会の対応は、札幌弁護士会と他の単位会が同じとは限らないところが惜しい。