3900. 2周年が過ぎていた

12月25日に、ノースライムささキング揃い踏みの記者会見がある。

知りたいことは色々あるけど、何か1つぐらいは答えが得られるかな?

1、960名(和解者を除く)を全員訴訟は可能か? 全員は訴えられることはないと知れば、和解より逃げ切りを狙った方が得だと考える人間が増えるだろう。

2、裁判所が「上限論」を取った場合はどうするのかな? ここがおそらく見えるまで世間の興味は持つだろうけど、裁判所の結論が見えたら、急速に野次馬は減るだろう。私の勝負はそこからだ。にわかが去っても、私は残って最後まで見届ける。

3、余命本人に対する刑事訴訟の準備は進んでる?(多分、これも出てこないだろうな)

4、「発信者情報開示請求訴訟」の進行状況は?(おそらくこれは出てこないだろう)ミラーサイト管理人か、それとも余命本人か、はたまた出版社の持ち物か? 余命本人が契約者でない方がヲチャ的には知りたいことが知れる。

5、「非弁行為」について、弁護士として反応するのか、哀れんで見逃してあげるのか? 本人訴訟の場合、案外、弁護士さんは優しい気がする。

6、「弁護士自治を考える会」からの「追い懲戒」に対しては黙殺するんだろうか?瞬殺するんだろうか?