3837+. はぁ?

今日の悪魔は怒りMax

せんたくブログの以下の文章に、怒髪天を突く

呆れて言葉を失う。
合意書に署名し和解した方の勇気ある行動が理解される日が必ず来る。
そしていつの日か、余命 羽賀芳和の詐欺、嘘、怠慢、無能、残虐さに気づき、奴から名誉と損害を取り戻す事ができるよう祈るばかりだ。

はぁ? 言葉を失うのはこっちだよ。

あんたが詐欺の片棒を担ぎ

靖国リストを持ってないと嘘をつき

警察に自首しない怠慢で、

摘発に必要な会計の証拠を持ってない無能で、

残虐に靖国芳名帳をテキサス方面に売った。

余命読者が靖国に奉納されると信じていたのは「金」じゃない「名前」だ。寄付金メッセージに託した「思い」だ。

それが余命読者にとっては名誉だと思っていた。

あんたが勝手にNHKに流したの。彼らの許可なく。とっくの昔に余命ブログから離れて懲戒請求をしてない人も一緒に、罪もない家族の名前まで。

靖国昇殿参拝? よくもまぁ、ぬけぬけと、シャーシャーと。

いずれ、天罰が下るのは、そっちだ。

和解者の名誉はすでに回復している。彼らの脱会が、どれほどの覚悟を持ってのことだったのか。余命に対して裏切り者として伝わることなど、彼らは知ってる。最初に署名を出した段階で、名簿が作られているから第六次のレターパックが断ったのに送られてきて、それで、仕方なく署名した人もいる。

960名の会に出さなければ、引き算で脱会者として特定されるだろうから、私は少しでも多くの人に和解して欲しかった。数が増えれば、危険が分散するから。

残虐なのは、金のためなら、己のためなら、やっていいことと悪いことの区別のつかない、お前だよ。

はじめに(お願い)へ戻る 

コメントいただきました、以下、コピペ

文章がねじれてて、一読では意味が分からなかったんですが、

>いつの日か、余命 羽賀芳和の詐欺、嘘、怠慢、無能、残虐さに気づき

つまり、和解者は、未だに余命の詐欺などに気づいていないのだ。
なぜならば、

>奴から名誉と損害を取り戻す事ができるよう。

余命から名誉と損害を取り戻す行動、すなわち訴訟をしていないからだ。
という意味ですか。
和解者リストを、わざわざ名前の一部が見えるようにして晒した理由は、
訴訟へ駆り立てる圧力のつもりかな。
早く訴えないと、お前らの氏名をバラすぞと。
そして、訴えた和解者の許へタカりに来るのかな?
あるいは、バラされたくなければ、口止め料を払って、どうぞ。とか?

(以上、コメントありがとうございました)

当初、せんたくは余命の情報を週刊誌などに売るつもりでした。藤木氏は情報にお金を払った。それに味をしめて、NHKにも売るつもりだった。でも、誰も買わない。何故なら、もう知ってるから。
今頃になって、売るものがないんですよ。余命の情報をバラすぞと脅しても余命から取り立てることもできない。
誰か被害者の会を作ってくれて、そこが訴訟を起こすって言えば彼は参加を表明するでしょう。Q507は靖国寄付金詐欺にあったからと取り分を主張するでしょう。
余命のところには3000万の寄付金が集まってるから。せんたくは何としても「羊」を取り込みたいと必死。自分は「加害者」だから、どうしても「被害者」が必要なんですよね。

せんたくはyoutubeでいつも言ってます、余命と戦うのなら全力で守るって。

それが、こうやって和解者のリストを俺は持ってるって誇示することなんですよね。

完全に頭の中に、何か湧いてますな。

せんたくの「余命の責任を訊す会」に参加者がないのも道理だ。

しかし、参加者は、真実を追求し、嘘、偽りを糾す勇気ある通報者として扱われ、個人情報が他に漏洩することはありません。ご安心ください。

何をされるか、わかったもんじゃないからね。