3681.・・・・・KOだよ

(コメントいただきました)

5ちゃん余命スレに、少しばかり笑えるレスがありました。
>892マンセー名無しさん2018/09/29(土) 00:51:00.47ID:E5vyliBq
万事不調である。
沙汰がないのは無事でないと言うことのたよりだが、それにしても一度くらいの更新すら出来ないのが現況である。
・・・KOだよ

893マンセー名無しさん2018/09/29(土) 01:00:13.18ID:E5vyliBq
数日前からスタッフには言われていたのだが、たったの数行に3日もかかっても書けない。まことに申し訳ないとは思ってはいない。
相手のあることなので、責任回避するべく慎重にも慎重を期していることもあるが、あまりにもシナリオ通りに進まず誤魔化すことに忙殺されているのが現状で、あいかわらず24時間何も思いつかず無為無策である。

>895マンセー名無しさん2018/09/29(土) 01:02:09.92ID:E5vyliBq
神原と宋から提訴されている件は、弁護士など立てていないが、すでにかなりの負け戦確定である。

>897マンセー名無しさん2018/09/29(土) 01:04:44.40ID:E5vyliBq
先日、960人会の選定当事者のみなさんとの会合などはなくスタッフ一同、3日間の徹マンして時間を潰した。
(引用ここまで)

恐らく信者から多くの怨嗟の声がコメントされ始めたので、さすがに「アラカルトシリーズ」は記事にアップできなくなったのか?
あの、あまむし、どんたく踊りや讃岐うどん、宮マン、ミカンの実、そして四季まで投稿をやめてしまったのかもしれませんね。

そして話は変わりますが、やはり5ちゃんでこのような内容のレスがありました。
うろ覚えなのですが・・・
>地裁の民事訴訟では、とにかく書面が非常に重視される。書面の出来不出来が全てと言っても、過言ではない。何故なら、地裁の裁判官は日々多くの事件を扱っており、口頭でいくら熱心に述べても頭に残ることはほとんどないから。

もしかすると、上記の「地裁の民事訴訟云々」は、当職さんの投稿かもしれません。
であれば、やはり訴えられたら、何とか弁護士を頼むか必死で自分で答弁書を作成するしかないという厳しい状況に追い込まれてしまいます。まあ、余命PTのスタッフが一応体裁の整った書面を作り、それを信者に配布しても、「報酬さえとらなければ」非弁行為にはならないとは思われますが。
ただし、うずしお、やまとなどへの寄付金の扱いは微妙ですが。

そうそう、これが簡裁だったら、答弁書は司法書士でも作成できると記憶しております。(作成だけで、代理人までは不可)
簡裁から地裁に移送されたケースを、余命ブログ(もはや誰が更新した記事かわからないので、余命ブログと表記します)では以前、自分たちに有利になったという謎の勝利宣言してましたが、地裁の方が相当ハードルが高いですね。

(以上)

(コメント追記します)

>これが簡裁だったら、答弁書は司法書士でも作成できると記憶しております。(作成だけで、代理人までは不可)

司法書士のうち、認定司法書士は、簡易裁判所で代理人を務めることができるようになっています。(2003年から)
金弁護士の裁判が簡裁どまりであれば、認定司法書士(受けてくれる人がいるか分かりませんが)に
頼むという手もあったのですが、その道は閉ざされました……

余談ですが、佐々木・北チームが金額が安いのに最初から地裁に訴えたことについて、
「認定司法書士に代理人をされて、もし敗訴なんてなったらメンツ丸つぶれだから逃げたな!」
と煽っていたのが、弁護士自治を考える会です。

(以上)
1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります