3675. 怪獣大戦争

弁護士も探せず、答弁書もかけず、本人訴訟で欠席裁判なんて、グダグダには絶対にならない。有名弁護士同士の面子を賭けたガチンコ勝負。

でも、非公開になるみたい。高島先生は新潟で遠方ですものね。その方がククリーナさんの財布は痛まない。

仕方ないか。

 さすが、ネラーのレポはきっちりと要点が抑えられている。
せんたくは爪の垢をもらって煎じて飲め!
432マンセー名無しさん2018/09/28(金) 10:37:09.63ID:T38emfK4>>439>>441>>456>>459

オグリン裁判のとりあえずのレポ

平成30年(ワ)第23240号 損害賠償請求事件
原告 小倉秀夫
被告 M田某(本名をメモったけど一応匿名化)

東京地裁民事第43部合議B2係(裁判長:市川多美子、裁判官:八木文美、裁判官:杉本岳洋)

第1回口頭弁論期日 2018年9月28日 10:15~ 526号法廷

1 原告
・訴状陳述
・次回までに証拠説明書を提出
・甲号証の取り調べは次回以降

2 被告
・本人及び代理人(高島弁護士)ともに欠席
・答弁書を陳述犠牲
・次回までに実質的な認否の準備書面を提出

3 裁判所
・本件については弁論準備手続(電話会議)で行う。

4 次回
2018/11/12 14:00~
*弁論準備なので膨張できないので注意!

期日が終わった後、オグリンが傍聴席にいた人と廊下で名刺交換をして何やら立ち話。
キッズかと思ったけど、オグリンから今回の訴訟の概要のレクチャーを受けた上、跡で記録を閲覧して云々とか言ってたので、、どこぞの記者かもしれない。

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります