3628. 片手落ちのソ連

年中閉店セール中の楚練のブログにあった記述が、相当に片手落ちなので、指摘しておく。

おかかさんの説明はあるが、おかかさんの写真を持っていることを仄めかして、売り物として陳列&脅迫している「せんたく」についての記述が全くない。

「せんたく」が余命と対談していた人間であり、日本再生大和会の後継「やまと」の代表理事を2018年1月から「名義貸し」してきた人間。

通販サイトで「月刊余命」を売るはずだった人間。

小坪市議の「余命支援を表明」の元になった、「個人情報なんて漏れてなかった事件」の犯人であり、NHKと藤木氏に「靖国芳名帳と余命ブログのゴミ箱に捨てられた記事」を渡した人間。

このあたりことを一切、書いてない。おそらく把握できてないんだろう。

この人の情報収集能力は低い。

ただ、大和心への拡散力だけはあるから、期待してるよ。

この記事も拾って行ってくれ給え。

(補足の追加記事)殺鮮暴動の決起用意(可能性と心構えとして)/首相官邸への警告メールテンプレ(2件)

2018-09-21 22:47:44 | 補足ブログ4(2018春~)※不定期
※理由は記事を見ていただけばわかります。 . . . 本文を読む

さっき反日工作員『余命三年時事日記考』(「悪魔の提唱者」)のブログでこんな記事が出ていました(↓)

ここで出ている「おかか」氏とは、かつて保守愛国の解説サイト(余命系)『待ち望むもの』を運営していた豆腐おかか氏のことでしょう。

(以上、引用)
1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります