3560. 残酷開示2

楚練さんに私が何をしたって?

残酷開示をしたのは「余命ブログ」だと思うけど?

あなたのデビューの邪魔したのは「凸ブログ」よ?

http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2016/07/09/1010-%e5%b7%b7%e9%96%93%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%83%88170/

余命1010記事 巷間アラカルト170 2016/7/10

楚練:非公開通信
私的な笑える近況報告
余命プロジェクトの皆様方、お疲れ様です。
先日はコメント掲載していただき、お蔭様でWeb保守派の皆でそれなりに有意義な議論もできてよかったです。
やはりそういう「意思表示」や「議論」を適宜しておけば、段階を追って進んでいくことができると考えています。
『余命~』は日本人だけでなく、この問題に関心を抱くザイニチたち自身も見ているでしょうし、多少は意味があったと思いたいのですが。
◆ それから極めてどうでも良い近況の報告(及び相談)です。
……こんなときに何をやっとるんだ、と呆れるかもしれませんが、自分は基本的にデカダンです。
本心をいえば、ザイニチ左翼やシナ共産党に憎悪を抱いているだけでなく、身内の日本や日本人に対しても不信感を抱いており、全面的には信用していません(現状があまりにも酷いので、最後の義理でやってるだけです)。
◆ さて本題。
実はWeb小説掲載サイト「幻創文庫」から、セミプロのエロ作家(?)としてデビューすることになりそうです(なんでも、無料小説サイトのWeb広告で収入を得ている会社なのだそうで、登録執筆者は約百人なのだそうです)。
ペンネームは「アクィラ」にする予定です。

幻創文庫のURLが「kourai」とあるので「高麗=韓国系(?)」と疑って突っついてみたんですが、古いサイト名の「紅蕾」なんだそうで、私の憶測は外れだそうですけれど(もちろん「楚練」方面の活動は現段階では伏せ、公開済みの小説に付けた余命の広告は「友人の依頼で」という建前にしてあります)。……あるいは万が一にも「敵」の可能性なども捨て切れませんが、自分は食いついてみるつもりですよ(笑)
何か警告でもありましたら、「納豆炒飯~」のブログの方に、適当に匿名でコメントでもください。Willcom携帯の方に、すぐに「ブログにコメントがありました」のメールが届きます(笑)。

(以上)

(以下、凸ブログより引用)

https://blog.goo.ne.jp/terumi_satoh/e/93b570ca9cb1aa573b75a0f4029b0624

Re:さすがは凸女 (terumi_satoh)2018-07-30 00:21:14

楚錬は、もとからあんな感じです。
人を上から見下して、バカにしたい人。
ネット上ではどんな過激なこと書いても、怒られることはあまりないでしょう?
だから、ネット弁慶。リアルではおとなしい。
思想的には、保守って言えば保守。
でも、いい韓国人もいるでしょ?みんな一緒にしちゃいけないんじゃない?っていう感じ。
だけど、ネット弁慶で受け手の気持ちを考えずに書いちゃう人だから、文章は過激。
コソボ方式も、本気でできると思ってるのかなあ。
最近の記事を見ると、思ってるっぽい。
二次元の世界に住んでいるから。
だから、血まみれの人間がゴロゴロ転がっている、と言っても、三次元で想像できないんです。
日本人というものを、心からわかってない。
人の気持ちに対してもそう。
自分がこうだと思ったからこうなんだ、なんでみんな理解しないんだっていう怒りというか、もどかしさを感じながら生きている。
コミュニケーションは下手ですね。議論が噛み合わない。イライラする。
それをぶつけるためにラノベ書きを目指してみた。
原稿料が貰えるようになることになったので、嬉々として「内緒で」余命にコメントしたら、なぜか内緒なのに採用された。
それをもとに、誰かが楚錬を、小説家育成サイトからB(ry されるようにしむけた。
しょうがないじゃん、小説のサイトで、小説とは違うところで「余命三年、テロ、ゲリラ、云々」とか書いてたから、「この人こわーい」って通報されたんでしょうよ。
悪いのは、内緒のコメントって書いてたのに採用した余命だよね?

(以上、引用)

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります