3485. 今の興味

私の今の興味は、藤木組の人数。全てって960人じゃないよね、何人?

それから、この言葉。

http://fakebookfraud.blog.fc2.com/blog-entry-116.html

1.陰に陽に何回かの支援要請を断っているのが背景にあるのだろうが、まさに逆恨みだ
そもそも、余命に始めに会った段階で、この余命の嘘を私は見破っていた。
これに関しては、ここのエントリーの中の「余命の印象」に既に書いている。
その余命に対して、何の支援要請をしたと言うのだろうか?これも明らかなデマである。
「息をする様に嘘を吐く」とは、まさにこの人のためにあるような言葉である。
第一印象で詐欺師の臭いがしている余命に何か要請する事などないし、何かを一緒に行う事など、私のやっている事の信憑性がなくなるので考えたことすらない。
1つ、思い出したことはあるが、この余命にあう前に、某出版社の専務から私に耳打ちされたことがある。もし、その事を言っているのであれば、それは、私の言葉ではなく、某出版社の専務が言ったことである。今は、それが何かはあえて今、ここでは書かない。
(以上、引用)

NHKさんは藤木氏とは昵懇のようだ、おそらく小野誠は彼から紹介されたのだろう。

NHKさんは、藤木氏から、この専務の言葉ってのを聞いてないだろうか?

青林堂は、アマゾンペストセラー1位、40万アクセスのおばけブログを育てて、そこに自分たちの関係者を「全部のせ」することを考えて居たと思う。

桜井・余命対談を行い「すみれの会」=実態は桜井裁判費用募集に一挙にお金が集まったことで、気をよくして、在特神奈川と瀬戸一派が、川崎の件で主力を担うようになったのが「日本再生大和会」

小坪市議との連携も、その一環。

おそらく和田議員を通じての議員請願の署名も余命読者にやらせる予定だったろう。

最終的には藤木氏たちのやるプロジェクトも余命読者が支援するようになるんだからとでも言われたんだろうか?

最初の頃はクミ・トービンさん(テキサス事務のメンバー)も、結構、余命に深く関わってたんだよね、アメリカでのネット署名を集める呼びかけをしてたりもした。

143:44
まあ会ったこともあるけど まぁあの知ってるけど
143:47
関わっているかと言うと関わってないんですよね 余命さんが別に反日かというと反日
143:53
じゃないんですよね だから僕ら余命さんを攻撃することもない
(以上、ワールドサテライトでの発言)

5月11日の時点で、藤木氏は弁護士懲戒請求については甘く見てたと思う。 むしろ弁護士を批判している。もともと、この人たち悪徳左翼弁護士って呼ぶ人たちだからね。

142:30
やられた方の弁護士が
142:33
a
142:34
ふざけんなよと こんなのはあの
142:37
懲戒請求権の濫用じゃねーかと お前ら訴えるぞと
142:43
お前らね名誉毀損でね60万ずつ取るぞ
142:46
それがいやならね 10万払えと 和解金10万って許してやると 弁護士がうまいこと
142:53
商売にしやがってるんですよ
(以上、ワールドサテライトでの発言)

 

自分が呼びかけば、即座に「和解組」の二桁を超える人間が集まるだろうって思ったんだろう。

で、実際には何人、そちらに救われたんだろう?

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります