3475. 田舎のおっさん残酷風

沖縄選挙、残酷風 (田舎のおっさん)
2018-09-09 19:44:34
私は行橋市の議員でありながら、
市議会議員の実績はなきなに等しい。
議会では鼻摘まみ者扱いだろう。
懇親会とか、ボッチで誰からも話しかけられず、ひたすら食って時間を潰している。しかし、何故嫌われるのか分からない。
議会でブログは月間30万アクセス発言した際の
共産党の嫉妬なのか?理系ゆえ分からないし、原因の分析は私には出来ない。
何故なら足し算が出来ないどころか、
引き算、掛け算、割り算、分数など理解不能の理系ゆえだ。

実際、田舎の行橋など鬱陶しいだけの存在であり、住んでいるのも苦痛だ。
市民の声を聞いたらどうか?とネットで陰口を言われる。
しゃーしか。(訳・うるせーわ)

ところで、やはり全国で最も注目を集める選挙では、
沖縄に注目せざるを得ない。

腹黒さを隠せば、沖縄が利用できる最高の県なのである。
沖縄にどれだけ迷惑かけるか理系ゆえ計算できなくはないが、
なぜか沖縄の人は私に冷たいのだ。

もしかしたら嫌われているかもしれない。
ブログを見ていただけるとわかるが、私は沖縄での選挙に何の影響も与えないのはわかっている。

ただネットでインフルエンザのごとく、
疫病を撒き散らし、
それをもって、どうだ、すごいだろ、と言う虚勢を張るのみだ。

いつまで持つか、すでに余命読者で埋め尽くされたコメ欄を見るがいい。
私は行橋市議会議員である。
行橋以外に関しては興味がない、

もちろん行橋にも興味はない。
「更新しないお知らせ」は、改心しないお知らせでもある。

原点に返って……….私は田舎のおっさんである。

ちょっと周回遅れかな。

(以上、凸ブログからいただきます)
1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります