3443. 有印私文書偽造

で江戸せいさんは、金弁護士に太刀打ちできるかな?

http://fakebookfraud.blog.fc2.com/blog-entry-124.html

貴方は、まず、懲戒請求を直接弁護士会へ送っていません。送り方すらわかっていませんでした。
そして、懲戒請求をした相手弁護士が、どの弁護士なのかも良くわからないまま、余命が作った懲戒請求のひな形に署名して、2カ所に押印、日にちを入れずに「ヤング倉庫」に送ったものであり、貴方は、直接、弁護士会には懲戒請求書を送っていません。

(以上、引用)

私は無理だと思うけど、やってみる? 日付を勝手に入れられました、完成させたのは余命ですから、自分にその意思はなかったですって主張は、「マインドコントロールされてました」以上に火に油を注ぐだけだと私は思うけど、一応、選択肢としてあげておく。

残された道は、自分の罪を認めるけど首謀者は首謀者として「余命に訴訟告知」後から「求償」ですな。かなり険しい道のりだけど、これは筋は通っていると私は思う。

ま、所詮は素人の意見。一番いいのは弁護士さんに相談することだ。

残酷先生、弁護士を紹介するぐらい、非弁行為に入らない、市民相談の範疇ですぞ。

見捨てないであげてね。

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります