3412. 四季さん、粘る

しかしこの状況、いつまで続けるつもりなの? 私は秘書さんだかななこさんだかの妹じゃ無いし、スタッフさんでもモチロン無いよ。 なんでそこまでしつこく決め付けてくるのか、不可解。 謎。 まー理由があるのでしょ。 やっぱりなんとな〜く想像出来なくもなく。 私をななこさんの妹さんでスタッフさんの一員として物事を進めたら後悔するよ。 違うんだから。 はっきり云っておく。 はっきり否定する。 おたくが理解出来るまで、しつこく何度でも否定するよ。 私は違うからね。 それから。 昨日細かくコメントしたっしょ。 頼まれてお手伝いに行ったは良いが、余命さんと喧嘩して「うるせーじじい」ってさっさと帰って来ちゃった。 その後は二度、電話でお話ししたよ。 一度は余命さんに謝るお電話。 一度は余命さんブログで「日本國大変化(ダイヘンゲ)」さんがお書きになっていた選定当事者にとても興味を持って細かく調べて何度も投稿したのだけど、完成形を投稿したその日に「頑張ったね」ってお電話くれた。 でもそれっきりだなー。 お聞きしたい事があっても、忙しいだろうから、あんま電話出来ないし。 もっと色々お話しをお聞きしたかったな。 もっとも余命さんて話ちょーなげー時があったから、そんな時はチャンスがあったら「話長くて眠くなる」って云いたかった。 (四季の移ろい)
★長いからその③非表示の為再投稿〜。↓ ☆その③ しかしほんの少ししか居なかったとは云え。 私は余命さんのかなりの無欲さ、相当な私利私欲の無さ、ご自分を一切顧みず周りの人達や多くの人達へ尽くすさま、万人への優しさを知り、とても嬉しかった。 名声やお金の為などの欲得によるものでは一切無い活動と改めて&直接知って、本当に感動したっけ。 ああ、やっぱり私の人間を見る目は間違えていなかった、やっぱりこの人は本物だった、って。 そう思った。 あー云う人間もいるんだなって感動したよ。 ちなみに生活を見ると、「赤貧洗うが如し」を地で行く人だね。 私がとある事で聞いた際にぼそっと返したお言葉、「お金のためにやっていないしそんなつもりで受けていないからねえ、報酬は一切受け取らないよ」が今でも忘れられない。  他にも色々ためになるお話を聞いた。 あ、ちなみに私の電話番号は、おととしの2016年後半からヤング倉庫さん宛て日本再生大和会さんへの支援物資を送っていた時の送り状に、私の携帯番号を書いていたからね。 それに余命さん自費出版本の注文時にも私の携帯番号を書いていたから。 余命さんは以前からご存知だったと云うより、大和会さんなりスタッフさんなりから知ろうと思えば知れた。って感じ。 とにかく私のやった事と云えば、ごはん作った事とお掃除をした事と、余命さんと喧嘩した事だけだった。 何しに行ったのやら。 でも脅迫YouTuberに脅迫されたせいでスタッフさんは全員避難していたから、余命さんお一人での活動は相当きつかったのだろうね。 私がお伺いして最初に思ったのは、「顔色悪いし今にも倒れそう」だったから。 云っては何だが、「氏にそう」だった。 なんか私にお声をかけた理由が判った気がする。 あ、そうそう、私は秘書さん?ななこさん?もだし、スタッフさんのどなたともお会いしていないよ。 あとお声をかけた相手が私だったのは、私の身元調査含めて私を信用なさっていたのと、住まいがかなり近かった事、じゃ無いかな。 本当は私なんかよりよっぽどお願いしたい方は他にたくさんいたのだろうが。 それから余命さんは臭くないよ。 私はかなり相当鼻が効くのだけど、全く臭くなかった。 超無臭だった。 本当は知っているのでしょ、おたくも。 あれ多分、元の体質プラス普段ろくに食事も取らないからも関係していると思うけど。 体臭って食事内容でもだいぶん変わるからね。 しかし赤貧を地で行く余命さん、二枚しか持っていないお洋服はけっこー臭っていたから洗濯してあげたかったけど、さっさと帰って来ちゃったから出来なかったな。 あとなんでおたくのブログにある私のメルアドの文字数、おもいっきし間違えてるの? 余命さんブログへの私の投稿にあるメルアド見たのでしょ? 変なの。 それからT.K.さんの事は…良かった。嬉しい。 やっぱりT.K.さんはT.K.さんだったんだね。  脅迫YouTuber、ありがとう。 …と云いたいが。 やっぱT.K.さんの事は判らないか。 おたくが嘘を付いている可能性もある。 (四季の移ろい)
★長いからその②非表示の為再投稿。↓ ☆その② 帰る前日の晩に私が近所のコンビニ行って来るって云ったら、余命さんが「ここら辺は夜は物騒だから危ないから駄目だよ」「夜に事件が多発している地域だから危ないから駄目」と仰ったのに対し、私が「うるせー」と逆らってお買い物に行って帰ったら、余命さんが「頼んでおいて申し訳ないが、もう君は帰りなさい」「危ないと言ったのに無謀な事をする子はここでの作業は向いていないから」と仰るから、「余計なお世話」「自分の事は自分で決める」「余命さんの指図は受けない」「ワンマン野郎のくそじじい」って云って帰って来ちゃった。  でも余命さんは私の身の安全をお考えになっての忠告だったからね。後できちんと謝ったよ。 「『大部分は』私が悪い」と。 私の言い分を聞いてくれなかった余命さんも少しは悪いと云った上で。 しかしほんの少ししか居なかったとは云え。 私は余命さんのかなりの無欲さ、相当な私利私欲の無さ、ご自分を一切顧みず周りの人達や多くの人達へ尽くすさま、万人への優しさを知り、とても嬉しかった。 (長いからその③に続く)
ところで非表示にされた昨日のコメントにも書いていたのだけどさ、おたくのあの不気味なブログにある四季の伏せ字メールアドレス、なんで字数間違えているの? 余命さんブログの投稿を「盗んで」「勝手に公開して」知っているのでしょ。 投稿の委託先?委任先?託した相手?は余命さんとスタッフさんであって脅迫YouTuberでは無いのに、おたくが「盗んで」「勝手に公開した」投稿。 投稿者の意思を無視&蔑ろ&踏みにじった、あの「盗んで」「勝手に公開した」投稿にあった「個人情報」のメルアド。 なんでメルアドの字数を間違えているの? 変なのー。 判りましぇん。 (四季の移ろい)
あーそーだ、なんか私のビジュアルについてやたらうるせーから、知りたかったらそれこそ余命さんに聞けば? お手伝いにお伺いして唯一お会いしたのが余命さんだからね。 そもそもてめーのせいでスタッフさん全員自宅待機となって、だから余命さんがお困りになって私にお声をかけたんだから。 私が呪文の様にダイエットダイエット云っていたら、余命さんには「痩せる必要ないと思うが」「まだまだ育ち盛りなんだからいっぱいごはん食べなさい」と云われた。 やはり男性には女性のダイエット魂は一生理解出来ない、と思った。 (四季の移ろい)
あー一つ大切な事を忘れていた。 余命さんは読者さんの個人情報に関わる業務、内容は、当然に私には一切関わらせなかったよ。 当たり前だけど。 私がやった事と云えばごはん作った事と、ひたすらお掃除。 あと脅迫YouTuberのYouTube発言資料をソコソコ読んだだけ。 おそらくスタッフさん全員自宅待機後は、お掃除も出来ずな状態だったんだね。 だいぶん散らかって&お台所が大変だった。 お手伝い、ほぼお掃除で終わった。 (四季の移ろい)
1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります