3316. 支援要請(戦うための武器をください)

<援護、頼みます。>
皆様にお願いがございます
お願いと言っても、寄付依頼ではありません。

お願いしたいのは「アクセス」のみです。

<理由>
ネットにおける、単体での戦闘力が下がっております。
ずいぶんネットをさぼっておりました。7月7日以降、1ヶ月以上一本も書きませんでした。。。
余命の10億円訴訟を取り上げるにあたり、「web上の政治力」であるアクセス数が足りないのです。

また、戦闘中においては、一時的で構いませんから、
これは身の安全を保障するためでもあります。

<お詫びとお礼>
ここ数日にわたり、突然のリクエストを多くの方に送らせて頂きました。
ただ、これほどに多くのリクエストを同時送信するのは、実際は気がひけるものでありました。

ただ、上記のように背に腹は代えれぬ状況がございます

<注意>
少し残念なお話もございます
私にもアンチがおりまして、「余命の中の人」でないように装っています。
(保守ではないと思います。)
2年ほど、粘着されており
「外患誘致罪で死刑一択!」などの告発状を東京地検に送りまくられました。
中には家族の名前で署名して送ってきた「有印私文書偽造」の猛者も。
あと、「事件番号経由で個人情報を晒す」と何度もツイートして脅迫してきた方もいます。

名前と住所と顔の特徴に懸賞金427000円

ちょっと尋常ではありません。
ちなみに、弁護士会では「昨年から「特定の団体」が懲戒請求事務を振り回している」とされ「今までの経緯」などをまとめていました。

過負荷のかかっている時期など
連絡がすぐにつかないことはありますし
人間ですらか、あうあわないはございます
私にも落ち度はあるのでしょうが、「合法的に殺してやる」と告発状を送りまくられるほどのことはしてないかと。。。汗

 

追記
この文章は、元々某氏がFBで投稿していた記事のパロディです。

今だけ戦闘力が欲しい2014年8月から4年間、欠かさず定期投下されて居る。周囲の元気玉が枯渇しそうです。そんな妖怪の話がゲゲゲの鬼太郎になかったっけ?

この人たち
鳥○という女性(関東圏)
田○という男性(熊本・レストラン)
多○という男性(居所、存じません。やや高齢)

きっと私と同じく勝手に決めつけられてんだろうな。

もし、このブログを見ていたら連絡ください。私はあなたたちのことを理解できると思う。

現在は、9月以降に出される「960人の会」の民事訴訟を防衛することを目的に据えています。
合言葉は「王手・飛車取り」です。

余談になりますが、私は左翼ではありません。

反余命は草の根の保守です。

理由は、今から一行で説明します。

「小坪クラスター40万、余命クラスター60万、合わせて100万の皆さん、私は左翼ではないので勝手に左翼がやらせてる、とか勘違いしないように。」

訴訟をやりたいのなら、余命が自分でやれ! 読者を死地に追いやるな!

1. はじめに(お願い)へ戻る  目次もあります